<   2004年 11月 ( 92 )   > この月の画像一覧
Chievo戦Pagelle by Controcampo
仕事といろんなストライキが重なってしまってて、どうやら夜は出て来れそうにないので、今で記事をUpしておきます。

キエヴォ戦のPagelle、Controcampo紙のもの。
ハイライトで見るネスタが(これがまたけっこう出てきて危ないとこばっかりだったんだわ)すごく大変そうなのに、いくつかの新聞が7をつけたりしてるのを見ると「?」でしたが、Controcampoの批評でちょっとわかったような気がする。
といってもControcampoの評は6なんですけどね。



Controcampo Pagelle

Dida:8  Cafu:5.5  Nesta:6  Maldini:6  Kaladze:6  Dhorasoo:7  Ambrosini:6  Seedorf:5.5  Gattuso:6  Kaka':6  Rui Costa:6  Crespo:7  Ancelotti:7

これはカフーの評です。
Cafu:5.5
カフーがしばしば前に出て行くため、哀れなネスタに危機が迫り、そのたびに、いつもの自分のスタイルを捨て必死で飛び込んでいかなければならない。

NESTA;6
カフーの欄を見よ。しかし、明らかに証拠の揃った場面はあるものの、イエローを受けてしまう。

Zefiro Home

コメントいろいろありがとう~!たぶん時間が無いと思うので、読むのに精一杯で、お返事は明日になりそうです、ごめん。
[PR]
by celeste13 | 2004-11-30 19:50 | Pagelle
美しい・・・

濡れる男は雄々しくそして美麗だ・・・(違)

Galleryへ→Nesta Bagnato
他にも見つけた(いや見つけたのはファンの方)のですが、今日は時間が無いので、残りは明日貼りますね。

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2004-11-30 03:45 | NESTA
BOBO Natale
a0007517_37179.jpg

今週のControcampo紙の表紙です。

内容は明日にでもUpするとして(っていうか、先週ほど面白い記事は少ない)一番笑えるのはこの表紙でした。

イタリア語をかじったことのある方はおわかりかとも思いますが、イタリア語では、サンタクロースを「Babbo Natale(バッボ・ナターレ)」と言います。

昨日の素晴らしいヴィエリのゴールに、どうやらControcampoは急遽この表紙を作成したようです(いつもなら、日曜夜の番組中に紹介するはずが、昨日はそれが無かったので)

ボボ・ナターレ・・・ええじゃないですか~\(*T▽T*)/

Zefiro Home

追記;
今日のStudio Apertoで、やっぱり話題になったようです。あのControcampoのシーンが!
ボボ、いい笑顔してます。エリーも表情が柔らかくなったよ。
Studio Aperto

ちなみに、エリザベッタの横にいるおじちゃんは、↓のガスコインのインタビューをした有名変人(笑)ジャーナリスト、マウリツィオ・モスカ氏。
[PR]
by celeste13 | 2004-11-30 03:10 | CALCIO
Chievo戦 各紙Pagelle
スポーツ大手三紙からPagelle


La Gazzetta dello Sport

「インテル・ユーヴェ、とんでもない試合」

トップには、アドリアーノがボールを蹴り込む写真。

いいんです、ミランが中心じゃなくても、今回に限って(笑)

Pagelle
Dida:7.5  Cafu:5.5  Nesta:7  Maldini:6  Kaladze:6  Dhorasoo:7  Ambrosini:6.5  Seedorf:6  Rui Costa:6  Kaka':6  Crespo:6.5  Ancelotti:6.5

NESTA;7
スライディングをスライディングで救う。スペクタクルなそれで、CossatoのTiribocchiへのアシストを阻む:ゴールになってしまったかもしれない場面で。その勇敢さが、彼に1点追加して与えられる。


Corriere dello Sport

トップタイトル「ヴィエリ、ユーヴェを阻む」(わ~~い!)

が、表紙にでかでかと載っている写真はクレスポ。

Pagelle
Dida:8  Cafu:5.5  Nesta:6  Maldini:6  Kaladze:6  Dhorasoo:6.5  Ambrosini:6  Seedorf:6  Kaka':6  
Rui Costa:6  Crespo:7  Ancelotti:6

NESTA;6
二つほどのひどい不注意、ひどいスライディング。しかし常に穴を塞ぐ。



TuttoSport

トップタイトル、字がでかすぎ(笑)「ユーヴェ、プレゼント」

プレゼントって・・・インテルにプレゼントっていうことですね、はい。

Pagelle
Dida:7.5  Cafu:6  Nesta:6.5  Maldini:6  Kaladze:6  Dhorasoo:7  Ambrosini:7  Seedorf:6  Kaka':6.5  
Rui Costa:6.5  Crespo:6.5  Ancelotti:6.5

NESTA;6.5
Malago'は44分に1対1から彼を抜いてしまう、がエリア内でCossatoのフォローが見つからず。それが唯一のミス。同じく前半23分には素晴らしいプレイ、エリア内で、Tiribocchiからボールをスライディングで取り戻す。

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2004-11-30 02:31 | Pagelle
ちょっと嬉しかった
先日、こちらのページからURLは削除してしまいましたが、CoredeRomaサイトの、ネスタ&トッティ12歳映像。もちろんリンクさせてくれたときもすぐお礼のメールをし、先週末に削除したあと、改めてお礼と、皆さんのコメントをまとめたメールを書きました。

今日担当のGiggiさんからお返事届きました。親切な方だ!


私がメールの最後に「完璧なイタリア語でない文章を御許しください。」と書いてあったことに対して:(皆さんには、あくまで自慢というわけじゃないとご理解いただきたいのですが)

「君はまず確実に、僕達のほとんどの人間より綺麗なイタリア語をしゃべれてるよ。僕たちはいつもローマ弁使ってばっかりだから。」

と。

実は私はローマ弁、「ロマネスコ」大好きなのですよ~!自分たちの地元の言葉に誇りと愛着を持てるって、いいですよね~。そういう意味ではナポリの方言も、シチリア訛りも、トリノのアクセントも好きです。


それから、最初にヴィデオリンクのお願いをしたときの返事は:

「カピターノは1人しかいない、Forza Roma」という言葉で締めくくってありました。


今回は:

(僕たちは特別すごいことをしてあげたわけじゃないから、お礼には及ばないよ。という文の後に)

「2人ともグランデ・カンピオー二だ。」と。


うひゃひゃ~~~!嬉しいじゃぁないですか!
ある意味、ミラニスタやラツィアーレに言われるより言葉の重みを感じます。

いいサイトだねぇ~CoredeRoma(笑)


小さい出来事だったかもしれませんが、ファンサイトを運営してると、いろいろ考えさせられたり迷うことが多く、その中でも心の支えになるのは、コメントやメールをくださるファンの皆さんのお力ですが、今回、ひとつまた「ファンサイト」について、なにか学んだような気がして、気分がちょっと良かったのでした。


Grazie, CoredeRoma, Grazie, Giggi!!!

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2004-11-30 00:01 | Zefiro
YahooのPagelleから
やっぱり・・・リアルタイムで追えないと、時間が経ってニュースの山を目の前にして、なんかげそ~っとなってしまいますね、うーむ。

Pagelleとか、どーしようかなぁー( ̄~ ̄;)まぁでも、新聞は買っちゃったので、時間を置いてからでもUpはしますけど(笑)
今日は朝から雨が降っていて、移動が一苦労な上に、新聞屋で新聞を濡れないように注意しながら買ってくるのがけっこう嫌な作業だったりするのですよ、それって面倒くさがりすぎ?(笑)

とりあえず、昨日のネットでのネスタの批評はあんまり悪くないようですね。6~6.5というところ。ほっ・・・
実は昨日、試合後にローカルTVはすぐ「よかった選手、悪かった選手」っていうのを画面に発表するんですが、悪かったほうにネスタが入っていて、実際出演者たちも「ダメだった~」と言ってたので、Pagelleの酷評がとても心配だったのです。

それに、夜中のハイライトで見たネスタ、危なかったしすべりまくってたし・・・

というわけで、新聞へ行く前にYahoo SportのPegelleを。

キエヴォ戦Pagelle

Dida:7.5  Cafu:6.5  Kaladze:6  Maldini:5.5  Nesta:6.5  Ambrosini:7  Dhorasoo:7  Kaka':7  Rui Costa:6  Seedorf:6  Crespo:7  Ancelotti:6.5

NESTA;6.5
明らかな警告に値する動きで、自身のプレイにシミ:Malagoに対するプレイは別として。注意深く、称賛に値する介入を見せる。

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2004-11-29 23:12 | Pagelle
やっとひとまず登場
こんにちは、皆さん。

昨日のインテル・ユーヴェ、楽しかったですね~(笑)

ボボ、さいこーだ!(* ̄▼ ̄*)

作業に入る前に、昨日のTVからの画像を時間限定で貼ります。
ほとんどは、Controcampoの中からのシーンです。
試合直後のスタジアムからのインタビューで、ヴィエリの穏やかな表情が嬉しかったです。しかもTVカメラが彼に向いたらとたんに、「スタジオの皆さんこんばんわ、特にエリザベッタ、ちゃお~」と言ってるところが超驚きでした!
彼はだいたいインタビューのとき、むすーっとしてるか、マスコミを相手にしてないような顔してることが多かったんですが、今シーズンちょっと変わりました。
それと、同時間帯にRAIでもサッカー番組を放映してるので、選手や監督が交代であっちやこっちの局のインタビューに答えてるのですが、Controcampoで穏やかだったヴィエリが、RAIのほうの司会者に「いいプレイをしたというわりにはあんまり嬉しそうじゃないですね。」と言われてました。私は思わず「エリーがいるといないじゃ、番組への扱いが違うってやつだ~」と突っ込みを入れてしまいました。

というわけで、画像。ミランとかネスタとか一切無し(笑)
あ、クレスポがいるわ。あ、元GKのロッシもまた出演してた~!

(12月3日、画像は削除しました。)

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2004-11-29 22:00 | MILAN
では明日まで (。・_・。)ノ
試合後のニュースなどは、明日のUpになります。

みんな~~応援がんばろーぜ~、おー!!!(インテルもね、笑)

情報、画像大歓迎ですので、いつものとおり。

ではでは。

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2004-11-28 21:30 | MILAN
元悪童の言葉
今週号のControcampoに掲載されていたちょっと面白い記事をご紹介。
私自身は彼のことをほとんど知らないのですが、彼はネスタの以前のチームメイトですよね?

悪童(?)として名を広めた彼が、現代の悪童選手たちを語るところ、かなり興味深いです。

************************************
a0007517_20505753.jpg



11月22日版のControcampoより、ガスコイン・インタビュー記事

「カッサーノは天使ちゃんだよ。ほんとに狂ってるやつはルーニーだ。」

Q:
ガスコイン、いったい貴方はどこへ行っちゃったんですか?

Gaz:
ほっといてくれよ。足を痛めたんだ。もうピッチでプレイすることはできない。今はニューカッスルにいて、自分のプロジェクトをいろいろ始めようとしてるんだ。


Q:
どのような?

Gaz:
まず、あの最悪な中国の経験のあと、オレはベンチに立つことを決めたんだ。ちょっと前からもうやってるけどよ。でもこれからはオレの本格的な仕事になるだろうな。あとそれと、秘密の夢だ。


Q:
つまり?

Gaz:
ラツィオに行くこと。オレはあの場所に心を残してきた。日曜日にはイタリアのカンピオナートを観て、オレの古いチームのことは全部わかってるんだぞ。


Q:
しかしあそこでは、貴方はもういろんなことやっちゃったじゃないですか・・・

Gaz:
で~、ゼーマンがいたときはな。あいつから笛をこっそり盗んで七面鳥の首にかけたり、クラブの公式ディナーにヌードで出席したり。過去のことだ。


Q:
おそらく。でも貴方は今でもあのままでしょう。

Gaz:
でたらめだ。オレがもう2ヶ月、一滴もアルコールを口にしてないって知ってるかい?もうタバコをやってないって知ってるかい?そして身障者を助けるのに頑張ってるって知ってるかい?


Q:
あーブラボー。どのようにそこまで?

Gaz:
人生を変えたいんだ。なぜって、オレは昔の罪への後悔に苛まれずに、サッカーの世界に残っていたいからな。


Q:
しかしガスコインさん、すでに今まで貴方がすでに犯してしまった罪が・・・

Gaz:
おいおい、またかよ。女との暴力、酔っ払い。じゃ、マラドーナはあれノーマルだっていうのかい?それと、ロナウジーニョもちょっとおかしくないか?そして見てみろよ、どんなカンピオナートを繰り広げたか。ロナウジーニョは笑うのが好きで、楽しみ、楽しませるのが好きなんだ。オレがそうだったように。


Q:
まぁしかし、貴方たちイギリスのサッカー選手は、何故いつもピッチの外でひどい厄介事を起こすんですか?

Gaz:
う~ん・・・たぶんそれは、パブがオレたちをダメにするんじゃないかな・・・


Q:
それは誰から?

Gaz:
たぶんジョージ・ベストかな。マンチェスターの北アイルランド人フオリクラッセ、あれがサッカー選手として最初のセックス・シンボルだった。
素晴らしいカンピオーネ、でもダメになった。体もキャリアもぼろぼろに。狂乱は悲劇になってしまうこともある。


Q:
私たちイタリアでは、Jimmy Greavesを覚えていますよ。1961年にイタリアに来た・・・

Gaz:
知ってる、知ってる。


Q:
Nereo Roccoは毎晩、彼をどこかのナイトクラブから外へ運び出さなきゃならなかった・・・

Gaz:
そうだな。でもGreavesは500試合で約400もゴールしてるんだ。そしてナショナルチームで57試合プレイしてる・・・


Q:
現在はルーニー、二十歳にもならないマンチェスターのスターが飲めや遊べやの生活をしていますね。

Gaz:
それにあいつは待合宿(プロの女性との遊び)も好きなんだ。女たちと揉めて、その後贈り物の山で彼女らと仲直りする。危険知らずな、死に脅かされる生活だ。でもあいつにはどうでもいいんだ・・・


Q:
いい最後を迎えないでしょうね・・・

Gaz:
そうは思わん。若いからな、取り戻せるだろう。見てろよ、山のようなトロフィーでキャリアを終えるだろうな。それに引き換えオレの家には、ジンとウィスキーのコレクションしかねぇよ。オレのほうがいいな。オレは一貫してたから。


Q:
しかしグレートブリテンでは、ちょっと狂ってるのはイギリス人選手だけではないですね、ほら、ムートゥがいるでしょう・・・

Gaz:
あいつはずーっとこうだった。イタリアにいたときもな。ポルノヴィデオ、離婚、監督たちとの確執、リッピからムリーニョまで、コカイン。ブレーキが無い。しかし注意してくれ:オレたちのところにはイタリア人の素晴らしい奴らが来た。見ろよ、ディ・カニオ。確かに暴れん坊だ、でもあいつは極ノーマルだ。スコットランドのレンジャーズで、オレはガットゥーゾと一緒にプレイした。あいつは皆にとって立派な人の手本だ。楽しかったなぁ、休養日なのに、あいつに「練習は朝8時からだ」って伝えてよ~:それか「休みの日だぞ」って教えて、あいつは家でぼぉ~っとしててよ、クラブのお偉い方がカンカンよ。哀れなやつだ・・・でもあいつは、オレがふざけてるって知ってたんだ。すげー頭のいいやつだ。


Q:
もし昔へ戻れるのなら、今までと違って何をしたいですか?

Gaz:
何も。オレはこれで楽しかったよ。もちろん、苦しい思いもした。落ち込み、焦り、恐れ、侮蔑。でも言っただろ?オレは変わったんだ。俺は37歳で、アルコールに蝕まれたくなかったんだ。厳しい戦いに勝ちつつあるんだ。狂った酔っ払いで女を殴るガスコインは終わりだ。今はただのガスコイン、それだけ。それどころじゃない、ガスコイン・監督の卵。


Q:
イタリアでは、カッサーノの反抗に関して大きな批判が生まれてますが・・・

Gaz:
すんませんけどね:あいつはブラボー(上手い)?でしょ?ドラッグは?やらない。酔っ払う?ノー。で、女は?ノー。そんならほっといてやれよ。


Q:
合宿所から勝手に帰ってしまう。トレーニングからいなくなる。監督たちと喧嘩する。ピッチの旗に蹴りを入れる。指で角作る(つまりはしたない動作)・・・

Gaz:
なんかそれ変かい?なんでもねぇよ。これから成長していかなきゃならない。まだえらい若いからな。たくさんのフオリクラッセ(天才)たちが、半分狂人だったぞ。すべてを持ち合わせることはできないんだ。この間のユーロで見たトッティ、あいつはシェフチェンコやロナウジーニョと並んで世界ナンバー1だ。それが「1回のツバ」でメタメタにされた。笑っちゃうぜ。もしイタリアに来るなら、オレは変えるだろうな、すべてを。そしたらカッサーノは偉大になれる。でも今は静かにしといてやれよ。迫害するというのは危険で、反抗を引き起こしてしまうからな。


以上、記事内容でした。
なかなかに重みのある言葉ですね。

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2004-11-28 21:00 | CALCIO
Chievo戦予想Formazione
今日も・・・リアルタイムでは追えません、試合(ToT)だ-

ローカルTVの、前日の時点での予想スタメン

           DIDA
      NESTA   MALDINI
CAFU                KALADZE
         AMBROSINI
 DHORASOO     SEEDORF

  RUI COSTA     KAKA'
          CRESPO

ところで、昨夜家に着いてTVを点けると、なんと画面にピッポが!!!

どこかでインタビューを受けてるんですが、ぎゃぁ~~と思った私は慌ててデジカメをカバンから・・・取り出すのに時間がかかり、買ってからわかったんだけど、写すまでカメラがもったりしてるのを待ち、一回目のシャッターから2回目までを待たされ・・・その間に映像では、にこにこするピッポ、

「2月には戻ってこれるように願ってるんだ・・・」

しかしなんだか明るい雰囲気・・・なんで??

どわ~!その横にはボボ、2人でじゃれあっていたのでありました(笑)
あぁこのカップルの愛は永遠だ(爆)

今日は大注目のInter vs Juve、TVのほとんどの話題がそれだったので、「インザーギもインテルを応援!」という映像だったのでありました。

というわけで、デジカメのせいで(ということにする)ピッポを1枚しか撮れなかった、しかもひどい画質なのですが、他には出てないようなので、気分だけ見てみてくださいね。うっすらとですが、にやついてることはわかります(笑)。

時間限定。

(12月3日、画像は削除しました。)

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2004-11-28 18:09 | MILAN