<   2004年 06月 ( 132 )   > この月の画像一覧
ネスタ貧乏
ども (。・_・。)ノ 皆さん。

今日ね、中央駅へ行ったのでついでに新聞屋を覗いたんですよ。ユーロなんてとっくに終わってる(終わってないってば)のにね(T-T)

カンナヴァーロやザンブロッタみたいに上半身裸でグラビアを飾ってないかなぁ(胸毛処理したし)・・・GQのカヴァーに浮かび上がってないかなぁと期待しつつ・・・無いんですけどね、そんなこと(涙)
で、店のショーケースを眺めていたらその目に飛び込んできたのが!!!ティーン雑誌の表紙~!

a0007517_17330.jpg


それが画像です。\(*T▽T*)/ しかも「カンピオー二のショウ」と銘打ってカンナヴァーロとネスタがトップに(何気にオルランド・ブルームもいるよ)

か・・・買いたい・・・いや、またこれ買って中身は「すでに出回ってる画像」だったりするんだよな、騙されるんだよな・・・う~~~む・・・どうすべ~~~~(T.T )( T.T)おろおろ

で、買いました。3ユーロ50セント。ヴァカンスヴァージョンになっていて、小冊子やビーチサンダルも付いてる、だから通常価格より高い(大泣き)
何で私が、10代の子たちの「ラブ・サマー」とかいうアドヴァイスを読み、いらないビーチサンダルにお金を払わなければならないのかっっ!!!

それというのも、すべてネスタくんのためです(/_-。)  たとえ画像は数センチのたった一枚でも・・・

結局、中には「ピッチに立つたびに私たちをドキドキさせる魅力的なカンピオー二たち!」ということで、ネスタ、カンナヴァーロ、トッティ、デル・ピエロ、ブッフォン、ヴィエリが紹介されてます。

画像?・・・ふっ・・・皆持ってるでしょ(ー'`ーメ) 私は持ってなかったよ(開き直ってどうする)
2枚のそのネスタ画像は、とりあえず仰々しくNon solo Fotoへ貼ります。せっかくの出費、活用せねば!

唯一すご~~いことはね、この雑誌のトップ画像、それぞれがシールになってるんですよ!Good Idea☆
そうすれば、皆Zaino(通学カバン)や手帳なんかに貼れるわけだ!(ティーンのネスタファンって多いのかな??)

皆しゃん・・・そんなよれよれの未熟者ネスタファン、ろーみーに愛の手を~(;@_@)/
いい画像・情報あったら教えてね~~~ 待ってる!(切実)

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2004-06-30 17:34 | NESTA
ふっ・・・・・
貼った後からちょっと嫌な予感がしていたのですが・・・昨日ご紹介したネスタin海画像、雰囲気的にもしかして今年のじゃないかもしれませんね。
お仲間からもメールをいただき(ありがとう~)「やっぱりなぁ・・・」と思いなおし、ここにとりあえず記しておきます。
しかし、紛らわしいことしないでもらいたいわ、Controcampooooo!!!
あ、いや簡単に騙される私がネスタファン道(笑)まだまだっていうことでもあるんですけどね(しょぼーん)

で・・・今日もまた騙されています、懲りないろーみー・・・あぁネスタ貧乏まっしぐら!

というわけで、後ほど、そのお話もUpします。(しょーもないですから、念のため)

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2004-06-30 16:51 | NESTA
マルディーニ・インタビュー
確か去年もありましたが、今年もControcampo紙にて、Carlo Pellegatti氏が、ヴァカンス中のマルディーニに電話してインタビューしています。
ミラン・オフィシャルを見たら、そちらでもとてもいいコメントがUpされているようですが、こちらはオフィシャルじゃないだけあって、またちょっと違う角度からの内容で興味深いかと思ったので、Zefiroでご紹介してみましょう。

Q:
長年やってきたナショナルチームの主役を、10年以上ぶりに今こうして務めていないこの数日、どう過ごしたかい?このイタリアの恥ずかしい結果をどう見ている?

Maldini:
ものすごい時間インターネットを追うのに時間を費やしたよ。だってここマイアミでは、ブルガリア戦を除いて、試合を放映していなかったんだ。
「失敗」と言う者に対して、全く反対というわけにはいかないね、うちほどの重要なナショナルチームが、予選リーグで敗退してしまうなんて。
僕もこのような経験がある。96年のイギリス大会。が、このような短い大会では、成功と崩壊が本当に紙一重なんだ。
イタリアは今大会5ポイントを獲得し、どこにも負けなかった。たとえ結果は結局違ったものになってしまったとしても。

Q:
それに、82年以来イタリアは何も勝利していないからね。

Maldini:
それでもとにかく、イタリアは欧州選手権もワールドカップも、常に主役のうちの一国だった。悪いことは、時たま起きるものだ。じゃぁサッカーの時代の先端を行ってると言われるスペインやイングランドのような国々がいつもがっかりするような結果をもたらすのはどう説明する?

Q:
君はまだカピターノとして話しているね。では、トッティのつばの件について、どう判断する?

Maldini:
ひどいエピソードだ、でもこれは起こり得ることだ。彼のようなレベルの選手で、また常に率先して人々に恩恵を施してきた人物には、躊躇うことなく許しを与えなければいけない。

Q:
Trapの後を、今リッピが引く継ぐことになったね。そして補佐にはフェッラーラやコスタクルタの名前が挙がっている。正しい人選だと思う?

Maldini:
ビリーがナショナルチームに?知らなかったよ。最良の選択だ。とにかくリッピは、安心と、経験と、そして勝利のスピリッツを持っている。

Q:
ミランの話をしよう。7月15日には、20シーズン目のロッソネーラのユニフォームを祝うことになるね。新たなシーズン、チャンピョンズリーグへの挑戦へ向けて、今どのような気持ちで過ごしている?

Maldini:
今までどおり。20年前と同じ気持ち。僕は、ビッグなチーム、大きなクラブという後ろ盾のあるチームに所属していることをわかっている。チームの目標ははっきりしていて、明確なプロジェクトに支えられている。そう、これがミランの目的で、僕や多くの同僚たちの目指すものだ、特にこの時期のような、多くのクラブにとって経済的に非常に厳しい時には。要するに、僕達ミランの選手は幸運なんだ。

Q:
ミランは去年より強いかな?

Maldini:
間違いなく。同じカンピオナートを繰り返すのはほぼ不可能だってことはわかる。82というポイントは、結果としてはファンタスティックなものだ、多分繰り返すことはできないだろう。でも、いいプレイと素晴らしい結果は繰り返すことができる。スタムと、Dhorasooと、インザーギの復帰と、そして僕達全員のカンピオー二が同じことをしたら、僕たちは最も強いチームになれる。そして、もうひとつ僕たちには有利な点がある。

Q:
何?

Maldini:
戦う相手チームたちに比べて、僕たちは戦闘態勢も監督も変わっていない。これはとても大事なポイントだ。もちろんユーヴェ、インテル、ローマには新しい監督と共に勝利したいという気持ちが強いだろうけどね。

Q:
ミランでは、スタムと共にどこのポジションを守るのかい?どうやらアンチェロッティは、君を左サイドへ戻るようにと説得したいようだけど。この新しい解決法を受け入れる準備はできている?

Maldini:
カルロは、彼の方向をまだ僕に話していない。これは、お互い話し合い、検討しあって決めるものだ。まだまだ相対する時間はあるよ。ミランではそういう風に事が運ぶんだ。

Q:
君は、ミランが強いと言ったね。でもそれを更に強くするために、もしジョカトーレをプレゼントされるとしたら、誰がいい?

Maldini:
何年か前に、一緒にプレイすることができず残念だったのがマラドーナ。彼とはいい対決をいろいろした。または、ジダンのようなカンピオーネ。そう、僕はロナウドと一緒にプレイしてみたい。素晴らしく、そしてファンタスティックで、彼だけが「負けないチーム」を与えてくれる。僕の夢は、ロッソネーロのロナウドかな。

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2004-06-30 07:22 | MILAN
ヴァカンスねすたくん
a0007517_9281689.jpg
じゃじゃ~~~ん☆彡

皆さん、この夏第二弾、ネスタくんin 海!

ほんとはこんなに大きな画像では無いんですよ(~_~;)、私が引き伸ばしたんですが、最初は、ZefiroのTopにヴァカンスヴァージョンとして貼ろうかと考えました・・・が・・・新聞の画像だもんで写りが荒いし白黒だし・・・このままTopなんかに貼ったら、知らない人には「ネス湖のなんとか」みたいな印象を与えてしまい、何のサイトかわからなくなってしまう危険が大きいため断念しました(汗)

ところで、これ・・・胸毛はどうなってると思う?(爆)


ネスタは今、FregeneにてGabriela、ディ・ヴァイオやザンブロッタカップルと過ごしているそうです。

Zefiro Home

注)あばらのところの黒い点はほくろではありません。新聞の印刷染みです。
[PR]
by celeste13 | 2004-06-29 18:16 | NESTA
Spercoppa Italiana
すでにあちこちのサイトで読まれてご存知の方も多いかと思いますが、ミランとラツィオのSuperCoppa Italiana、今年はTripoliで8月21日に行われることが正式に発表になりましたね。

去年は確か8月の初めで、ミランはまだ出来上がってないって感じだった覚えが・・・だから時期的にはいいのかもしれませんが、ナショナルチームの親善試合が18日、それ以外に、ミランやラツィオにはあんまり関係無いかもしれないけどオリンピック、そしてチャンピョンズリーグの予備選が重なってるので、クラブやナショナルチームは大変そうですね。

リッピのデビューを楽しみにしているのですが、親善試合ではまだその色が見れず、本格的には9月4日8日のワールドカップ予選からという感じになりそう。

ところで、TG comによると、かのベッケンバウアーが「ドイツの監督にTrapがあうじゃないか」と発言しているようで・・・

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2004-06-29 05:17 | MILAN
ゼロ
@@@ゼロ@@@

トッティ、学校にて。

先生がフランチェスコに、
「この質問に答えられるかしら?・・・100万といったらいくつゼロがつく?」

トッティ
「6つっす。せんせー!」

先生
「ブラボー、ではそれが半分の数字(50万)になったらいくつ?」

トッティ
「3つ~、せんせー!」

@@@@@@@@@ヽ(。_゜)ノ@@

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2004-06-29 04:24 | おふ企画2004
みんな海へ
ニュースサイトから

サッカー選手たちのヴァカンス先

ネスタ、カッサーノはローマに近いOstia、Fregene、その後どうやらカライビへ向かうとか。
コッラーディ、トッティはサルデニャ、トッティはそれからイラリーと共にギリシャの島で過ごす予定。

ヴィエリはミラノ・マリッティマでロビー・バッジョと一緒(ぴっぽは~~?)、デル・ピエロは恋人と一緒に中央アメリカへ。
Trapはサルデニャの友人たちに招かれたあとトスカーナへ。


ネスタ、まず近場にしているのはやっぱり予定外に早いヴァカンス突入だからでしょうね(-_-、)
もっと詳しい情報、ご存知の方はぜひ教えてください!

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2004-06-28 21:31 | Gossip
Paella
@@@A Paella@@@

トッティはカッサーノの近くでドリブルしている。カッサーノはボールを持っていない。
フランチェスコは、この相棒に言う。
「あんとぉ~、オレ、レアルなんか行きたくねぇぞ~!」

カッサーノは彼を慰め、
「め~~~、スペインってったらぁ~Hola...chicas...la paella!」

トッティは彼にボールをパスして言う。
「あぁぁぁぁ・・・ったくこのバーリ人はよぉ~~何回言ってやったらわかるんだ?あのな、“ぱえっら”っては言わねぇんだぞ!これはな、“パッラ”(ボール)ってぇんだ!中に「e」は入んねぇんだぞ~。次からおんなじこと繰り返したら、頼まれたってお前にボールやらねぇからな!!!」

@@@@@@@ヽ(。_゜)ノヽ(。_゜)ノ@兄弟愛?

カッサーノはもちろんパエリア(Paella)のことを言い、スペインにだって楽しい(おいしい)ことあるじゃんと励ましたつもりだったのでしょう。
しかし兄貴ふらんちぇ~は、バーリ訛りのカッサーノがボール(イタリア語でPalla)をまわしてくれというのを発音し間違えてたのだと思い、説教してしまっちゃうのであります。

あぁ・・・なんとも微笑ましいではありませんか!

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2004-06-28 05:05 | おふ企画2004
ボボの選択
数日前に、こんなニュースがネットにUpされていました。

「カナーリスがジャマイカでボボを待つ。が、ボボはミラノ・マリッティマを選ぶ。」と。

これだけだったら、たいして面白くも無い(笑)ので、こちらでご紹介しなかったのですが・・・今日ニュースサイトで読むところによると:

カナーリスはボボに電話をし、一緒にジャマイカでヴァカンスを過ごしてほしいと言った模様。で、ボボはつぶやくような声で、ピッポ・インザーギと過ごしたいと答えた・・・

キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

これだ~~!これだからニュースになるんだよ、うん(お○○←ボボピッポ愛好会)

あぁ早く彼らのらぶらぶが見たい・・・よね?みんな!


Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2004-06-28 00:07 | Gossip
びっくりしたギリシャ
ギリシャ!前大会優勝のフランス相手に快勝してしまい皆をアッと驚かせてしまいましたが、実は、驚いたのは彼ら自身でもあった様子。
フランスに勝てると思っていなかったナショナルチームは、ポルトガル滞在のためにホテルの予約を準々決勝までしかとっておらず、また試合翌日の26日に帰国の飛行機のチケットも用意していたそうです。
誰も想像していなかった状態に慌てたギリシャ団、必死でその対処変更に走ることに。
現在ギリシャは、スペインが滞在していたホテルへ。

次は・・・どうなるんでしょうね、台風ギリシャ。


Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2004-06-28 00:04 | EURO2004