カテゴリ:CALCIO( 201 )
Adieu, Zidane
自分の記録のためもありますが、RAI Sportの、ジダン引退記事をリンク。
RAI Sport


引き際”    ・・・重い言葉だ。


Zefiro Home

えーこれはおまけでっす@
去年11月にマドリッドでAdidasイヴェントがあったの、すでにそのときZefiroでご紹介してありますけど、そのときの映像で、ネスタがジダンに声かけてんの。

Campioni a Madrid

これ↑の半分から後半よりにそのシーンが。

あのさ、さんどろくん!
あんなに「普通のカメラ」はきょどきょどなのにさ、なんでこう遊びになったら楽しそうにいそいそと行動できるんかい???
Campioni di Cerviaというリアリティのサッカーチームの若者を従えて(弟分たちには強気なサンドロ)ジダンんとこ行き・・・
「じずぅ~~! 覚えてるか? こいつ、ユーヴェでプレイしてたんだよ!」

て・・・(おもちろいつもりなんかい、さんどろ・・・)

優しくお相手してくれる地蔵ジズーさん・・・
[PR]
by celeste13 | 2006-04-28 19:55 | CALCIO
Napoliに捧ぐ
a0007517_7503636.jpg

これ・・・いい絵だと思いませんか~?

なんというか、ちょっと憧れあるんですよねーナポリ。
私がCalcioに触れるのが最近すぎるので、SerieAでのナポリをほとんど知らず。
早く、Aに戻ってきてくれないかな~と思ってるチーム。

本日、SerieCからBへの昇格が決定しました。

てことで、Zefiroおまけに貼りました。
Festa a Napoli

**************
それと、パルマは今日残留が確定したのかな?
あんなに苦境の中シーズンをスタートし、困難の嵐に揉まれながら奮闘する監督、密かに応援していたのだ。
よかったよかった。

あと、監督といえばアスコリの若い監督Giampaolo。
規律違反のため、シーズン終了まで出場停止、Tribunaから試合を観る状態に追いやられてしまいましたが、アスコリの仕事も注目してます。
頑張れアスコリ。

頑張れといえば・・・Livornoのマッツォーネ親父、ふぁいと~!

Zefiro Home

おまけ:
こちらは、ワールドカップでボールにばっかり夢中になってしまう旦那さんに嘆く奥さんたちを対象に、スイスからCM。スイスへいらっしゃい
登場するのが、これまた“スイスとは思えない”(とTVは言う)美男揃い。
これで、大勢の女性旅行客を呼び込もうという計画らしく・・・けっこう順調とか。


追記;
16日朝の民放ニュースから→TG5
カンピオナート全試合と、ナポリ祭りあり。
[PR]
by celeste13 | 2006-04-16 07:54 | CALCIO
カルボーニ・インタビュー
実は私、このCarboniという選手をほとんど知りません。
ですが、4月6日のCorriere dello Sportの彼の記事がとても興味深かったので、訳してみることにしました。

選手のキャリアの長さ、その生き方、イタリア人が祖国を離れプレイするということ、いろいろ考えさせられます。
a0007517_7351579.jpg


Carboni記事全訳
[PR]
by celeste13 | 2006-04-09 07:47 | CALCIO
San Siro Premio Gentleman2006
今年もまた、San Siro・Premio Gentlemanの季節となりました。

サイトでは、投票ができるシステムになってます。
皆さんもぜひ、希望の選手にクリックしてみませんか?

候補は:
Premio Milan A.C
Gilardino
Inzaghi
Costacurta

Premio F.C.Internazionale
Figo
Zanetti
Toldo

Premio Nazionale
Figo
Zanetti
Toldo
Gilardino
Inzaghi
Costacurta
Del Piero
Buffon
Zanbrotta
Toni
Totti
De Rossi

San Siro PremioGentleman

I NOMINATI DI QUESTA STAGIONEをクリック

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2006-04-07 04:03 | CALCIO
Adidas 新CM 続報
お昼にUpした記事(Adidas 新CM)その後の情報。
イタリアのTVで今日から流れ始めたCM、びあんかさん(CM女王)のお知らせで、すでにイタリアのAdidasにはコーナーが設定されてるということで、チェックしてみました。
Adidas

現在、映像2ヴァージョンがUpされてます。
はっきり言って、こういうタイプ大好き。
2人の少年が、遊びで架空のチームを作り出す。「カカ’」「デフォー」「ジダン」「ベッカム」「ネスタ」・・・とお互いのメンバーを言い合ってるうちに、「ベッケンバウアー」て名前も飛び出す。もう一人が「ベッケンバウアー?? ははは・・・」なんて笑ったら・・・ほんとにベッケンバウアー登場。で、もう一人は「プラティニ」といい、本人が出てくる・・・
てことで、世界のカンピオーネたちを、下町の空き地に集めた試合が始まるのであった。

コインを投げたら少年が、カンピオーネから奪い「俺がかぴたんだ。」と言い放つ。
そしてこの2人の少年が、「4-4-2」とフォーメーション決めたり、選手たちにポジションを指示したり・・・

・・・最高っす。

現在、いくつかの写真や壁紙がダウンロードできます。
(バルコニーから少年の部屋へGo)
ちなみに、一枚はZefiro☆Galleryへ貼ってあります。


また、携帯にこんなこともできるサービス。
a0007517_1055955.jpg

5月になったら、更にゲームが登場したり、メイキングオブがUpされる模様。
a0007517_1072925.jpg


楽しみですね~~!!!

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2006-04-05 10:30 | CALCIO
Adidas 新CM
Adidas Impossible Team.

今日からイタリアでもオンエアーされるらしいアディダスの新CM。ちらっとニュースで紹介されていました。
2人の少年が、遊びでカンピオーネたちのチームを想像で作り出すというシチュエーションらしく、そのチームにはNesta、Kaka'、Trezeguet、Vieira、Zidane、Beckham、Ballack、Beckenbauer、Platiniが登場。
この夢のような試合が、「帰っておいで~!」とバルコニーから呼ぶお母ちゃんの声で現実に戻るっていうもの。
30、60秒の2ヴァージョン。

ネットでどなたかVideo見つけたら、ぜひ教えてくださいね!

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2006-04-04 22:36 | CALCIO
応援幕やら何やら
録画してあった昨夜のRAIスポーツ番組「Domenica Sportiva」を見たのですが・・・
そこで何が起こったのか、すでにイタリアの新聞サイトには取り上げられてるだけど、番組でレギュラーの大御所ジャーナリスト(Tosatti氏)があるコメントをしたら、というのが、順調だったのに会長が監督を替えたために現在苦境に立たされているLivornoや、またBresciaのことを、そしてそれぞれの新監督(Mazzone、Zeman)が決して良い結果を出していないことを話したら、放映中(生放送です)にマッツォーネからスタジオに電話、かなり激しい言葉でコメントしたTosatti氏を攻撃、それにまたTosatti氏も激しい言葉で返すという・・・とても見苦しいシーンが展開されてしまいました。
それでまた、偶然なんだけどスタジオでゲスト出演してたのがユーヴェのモッジ。いや~~不気味で大変気分の悪くなる放送でありました。
ちなみにゼーマンは、今日の記者会見でこの出来事に関してTosatti氏を「ジラウドとモッジのお使いだ。」と発言してしまった・・・

おじさんたちの喧嘩、醜悪です。

@@@@@

さて~。月曜のあれ。おもちろ応援幕。

ZefiroおまけにUpしてあります。
月曜定番

よろしかったらどうぞ。 でも今日もまた、いまひとつかも・・・

Zefiro Home

おまけ。
新聞La Repubblicaのサイトにあった。
前にロナウジーニョがシュートをポールに当てるCMがありましたが、どうやらチェルシーの選手たちが“ロナウジーニョに挑戦”したらしい。
ロナウジーニョを目指せ!

なんか、み~んなすごく楽しそうなんですけど(笑)


@@@@@

あ、そういえば。
ちょっと前にブラジルの監督が「S○Xは悪くない、むしろよいことだ、試合前日でもOK。」のような発言をしていて、イタリアのほうではリッピが、恋人や配偶者たちと一緒に過ごすことを許しながら、それは「重要な試合に関係無い日を選んで」というコメントをしていました。

私が女だからか、男の生理はわかんないんだけど、国の代表で戦いに行くのにそういうの我慢できんのか、それくらい?と思っちゃうんだけど、どうなんでしょね。

そういや、こういう問題、日本の代表チームでは発生しますか?
[PR]
by celeste13 | 2006-04-04 06:58 | CALCIO
Sky CM
うおー! 先日の予告どおり、今日から始まりました。
Sky CM ワールドカップ・ヴァージョン。
まず今私が見たのは、カカ’がドイツの民族?舞踊を踊るやつ。

・・・あぁ、トッティやカンナヴァーロは、どんなんだろ・・・

画像出ないかな・・・

Zefiro Home

検索したら、CM内容を紹介してる記事発見。

カンナヴァーロヴァージョンは:
真面目な学生の役。ドイツ語のレッスン(初心者コース)から出てきた彼は、誰から声かけられてもドイツ語で答える。しかし、それは全然質問と関係無い言葉(わっはっは)。

トーニヴァージョンは:
Viersilia(イタリア語だけど、ドイツのどこのことだろ?)の有名なディスコ。彼は挑発的なモデルたちに囲まれている。が、彼の大きな注目を奪ったのは、伝統的な衣装を着たフロイライン(お嬢さん)。3リットルほど飲んだあとでスローダンスを踊り、その後一緒に車で去っていく。

トッティヴァージョンは:
トッティはベッドに横たわり、「若きウェルテルの悩み」を読んでいる(マジかよ?笑)。
フィジオ・テラピスタがやってきて、彼がもっと強く速くなれるようにトレーニングを命令する。それでも足りなくて、朝食にソーセージとザワークラウトを食べるよう強要。


ん~~、観たい!
[PR]
by celeste13 | 2006-04-03 07:00 | CALCIO
Messi 語る その2
Messi 語るからの続き。
a0007517_16175172.jpg


Q:
小さい頃に憧れていたのは誰?

Messi:
子供のときのは覚えてない。でも14歳のときはRiver PlateのPablo Aimarをすごく追ってたんだ。ちょうど彼をスペインに売った頃。
初めて対戦したとき、僕は彼にValenciaの21番ユニを欲しいとお願いしたんだ。そのときちょっと話したけど、僕には全然信じられなかったよ。彼はFuoriclasse(偉大なチャンピョン)だからね、だから僕はすごく興奮した。また次に会ったら新しいMaglia(ユニ)をもらいたいと思ってる。


Q:
君が13歳でバルセロナにやってきたときのこと、どういう風に覚えてる?

Messi:
初めてロッカールームに入ったとき、僕はとっても恥ずかしがりなもんで、管理人さんに頼んだんだ、外で着替えができるかって。すごく恥ずかしくて、でももちろん僕がしたいようにするのは無理だと言われた。


Q:
監督のPekermanは、君のような選手の誕生は「神の恵みだ」と発言した。このようなことを言われるのは君には驚きかい?

Messi:
光栄だ。Diego Maradonaが僕のことを話したときのように。
でも僕は地に足着けていたい。Diegoはそれに無二の存在だと思うし。


Q:
彼(Maradona)のTV番組で彼と知り合ったとき、どう感じたかい?

Messi:
興奮で飛んでってしまいそうだった。とても優しくしてくれた。それに彼の楽屋へ行ってサッカーや他のいろんなことをしゃべるよう望んでくれたんだ。
彼はそして僕に携帯の番号を教えてくれたんだ。こう言った:
「いつでも電話しろ。」って。 でも・・・


Q:
でも・・・?

Messi:
恥ずかしいんだ。Diegoは世界唯一で他に比べる者はない。
人は(僕をMaradonaのように)言うけど、でもそれは、僕を大事に思ってくれるからだけだと思う。


Q:
君の故郷Rosarioへ戻ったとき、君は休養することができる?

Messi:
うん。家族と一緒に過ごして、Rosarioをいろいろ廻ったりする。そりゃ、家の電話線を抜かなきゃいけないときもあったけどね、だって鳴り続けなんだもの。
道を行けば、人は僕を止めサインを求める。中には僕に声かけるために車を急停車する人もいる。こういうのはみんな、前には起こらなかったことだ。何かが変わったんだなと思う・・・
こういうのが全部僕には驚き、そんなことになるとは思っていなかった。


Q:
とてもハードな2005年だったけど、2006年も同じような状態でスタートしたね。

Messi:
2005年はすべてが印象的だった。バルセロナのAチームでプレイし始めた。公式に初めてのゴールを決めた。アルゼンチンのUnder21でカンピオーネになれた。これ以上は望めないほどだった。全部が完璧。それに免許ももらえたし。


Q:
なんと危ない!

Messi:
何言ってるんだよ? 僕は運転うまいんだ。でも僕の父さんが助手席にいるときはナーヴァスになってしまうから、彼に運転させるんだ(笑う)。


=インタビューは終わりに近づく。Lionelはソファに座り、Mate(マテ茶?)を少し飲む。イタリアの週刊誌を捲り、コンピューターを開きながら・・・

「この間、僕は『バルセロナの中で一番叩かれる(激しいぶつかりを受ける)選手か?』って訊かれたよ。そう言われてるけど、ほんとかどうか僕はわからない。ピッチでは考えないんだ。ただ楽しみたいだけ。今僕はできるだけ早く(故障から)治りたいと思ってる。早くバルセロナのMagliaが着れるように。」


Q:
今まで受けた一番酷いタックルは?

Messi:
Cadettiのカテゴリーでプレイしてた。ボールを持って、早くゴール前へ行きたかったんだ。後ろからファウルされて、左足の頸骨を骨折したよ。即病院に運ばれて、1ヵ月半のストップだ。二度とあんなとことは起こらないことを祈るよ。


Q:
バルセロナでは君はいい待遇を受けてると思う?

Messi:
うん。それはたぶん、僕が一番ちび(若い)だから、皆我慢してくれてるんだろう。アルゼンチンでも僕はとても大事にしてもらってるけど、それと同じ。Monumentalで対ペルー戦に勝利するのは僕にはとても嬉しいことだった。すごく前からそれを夢見てたんだ。


Q:
特に、決めたいと思っているゴールは?

Messi:
うん。ワールドカップの決勝で決めたい。アルゼンチンに大勝利をプレゼントするために。それ、あり得る結果だと思うよ。


終了。

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2006-04-02 17:02 | CALCIO
Messi 語る
今週のControcampo誌に、Messiのインタビュー記事が載っています。
ちょっと興味があったので、訳してみました。

*********************************
a0007517_1616381.jpg


「イタリアのためのインタビュー? 僕のファミリーはあの国から始まっているんだ。」

喜ぶメッシ。故障を治しつつ、我らとの独占インタビューで語りながら:

Q:
Lionel、プライベートの生活では君はどんな人なんだい?

Messi:
大人しい(静か)。外に出かけるのがあんまり好きじゃないんだ。音楽を聴いて、TVを見てる。インターネットをやったり、それから午後のSiestaをいつもするんだ。
で、英語の勉強を始めたいと思ってる。コミュニケーションには必要だろうから。


Q:
イタリアや世界中から届く君への大絶賛に驚いているかい?

Messi:
落ち着いて受け止めてる。混乱しないように。
イタリアでは僕をとても大事にしてくれる。EuroChampionとGolden boyという賞をくれたんだよね。イタリアの皆さんに対してはとても感謝している。ほんとに。


Q:
カペッロが君に対してコメントしたことについて、どう考えている?

Messi:
カペッロの賞賛はとても嬉しい。なぜなら世界で最も素晴らしい監督のうちの一人だから。指揮したチームを見ればわかる。
彼のような人が僕に注目してくれるというのは、とても重要なこと。


Q:
イタリアのどのチームをTVで観戦するのが好き?

Messi:
ユヴェントゥス。でもミランとインテルもいいね。


Q:
イタリアのカルチョで君の好きな選手は?

Messi:
言うのは難しいな。いっぱいいる。
でも選ぶならトッティ、カカ’、アドリアーノ。


Q:
チャンピョンズ・リーグでイタリアのチームと対戦する可能性を君はもう考えている?

Messi:
ひとつの可能性だ。ここまで来たらチャンピョンズではすべてのチームが重要で素晴らしい。でもバルセロナは前進する可能性を大きく持っている。Benficaへのリスペクトはもちろんあるとしても。
ミランのようなチームとセミファイナルで対戦できるということは偉大なことだろうな。チェルシーと対戦したときのように、カルチョの世界ではトップクラスのイヴェントだ。


Q:
プレイステーションではインテルでプレイしてるってほんと?

Messi:
そう、ほんと。いつもロナウジーニョと対戦してるんだ。彼はいつも冗談で僕を弟だと呼んでいる。でもね、プレイステーションでプレイするときはお互い絶対に勝ちたいんだ。彼とMaxi Lopezはいつも練習所でプレイしてる。どっちかの部屋で、午後いっぱいプレイステーションやってるんだ。で、僕も参加するんだ。当然。


Q:
カルチョ界の“怪物”の傍でやってるというのはどんな感覚?

Messi:
ロナウジーニョ、デコ、チャビは僕が学ぶのをすごく助けてくれるんだ。僕は何も訊かない、でも彼らがピッチでプレイしてるときすごく観察してるんだ。そしていつでもそれをコピーしようとしてみるんだ。もっとうまくなるために。


Q:
本物のロナウジーニョとプレイステーションの彼ではどっちがすごい?

Messi:
プレイステーションの彼はすごく強い。でも本物のほうは信じられないとこにいる。彼はバルセロナで、またはブラジルでプレイ、僕はインテルで。何故って(インテルは)ディフェンスがうまいしいい攻撃陣を持ってるから。ときどき、自分がどこにいるか混乱して驚いちゃうんだ。
僕がサッカーを始めたとき、まさかバルセロナのようなカンピオーネたちの中でプレイすることになるとは全然想像してなかった。でもそれはいまだ続いている。一歩一歩学び進みながら。僕が初めてゴールしたときのロナウジーニョのジェストは忘れられない。


Q:
何と君に言ったの?

Messi:
そのとき僕を抱きしめて、微笑んでくれた。それから、ロッカールームで僕を褒めてくれたんだ。同じように他の仲間たちもしてくれた。大切な思い出だ。


長いので一旦切ります。つづく・・・Messi 語る その2

Zefiro Home

そういえば、この間のLe Ieneのインタビューで、サネッティが「他のチームからインテルに欲しい選手は?」という質問に「メッシ」と答えていました。
そういうのも、メッシにはインテルへの好感につながってるのでしょうか。
[PR]
by celeste13 | 2006-04-02 13:23 | CALCIO