閉じ込められた~~!
先ほど帰ってきました。もうちょっと早く帰宅するはずだったのに(×_×;)

今日の仕事を追え、ミラノに向かうローカル電車に乗るべく駅へ。
便の悪いゾーンなので40分ほどミラノ行きを待つのですが、それがなんと「35分の遅れ」というアナウンス(げ~)
まぁ仕方ないから(それに今日はミランの試合無いからけっこう寛容)それを待ち、やっとミラノから着いたその電車に乗り(ミラノとその街を同じ電車が行き来してるのです)どかっと座りこんだ私は、すぐにうたた寝を始めてしまいました。

しばらくしてふと目を覚ますと・・・ん?電車出発してないよ~!それどころか、車内が真っ暗。私ひとりぼっち・・・


ぎゃーーー!これってどういうことー!?

いや、出発前に一瞬電車の電灯を消すことはよくあるからきっとそれだ!と気を落ち着け座りなおしてみたものの・・・・・何も情況が変わる気配なし!
( ̄□ ̄;)!!

降りようと思っても、ドアも電源が下りてるから開かない・・・がびーーん!

また悪いことに、暗いこの小さな駅の端っこに停まっているそれも真っ暗な電車、誰かに言いたくても誰も気がつかない、駅事務所は遥か彼方・・・
└(T_T;)┘

それから約一時間、私はドアの前に立ってその窓から、遠くを歩くお客に空しく手を振って救助を求めるだけでした・・・すっげー恥ずかしい。


で、1時間後、隣のホームに別の電車が入ってきた!!!

降りる客に一生懸命手を振り続け、やっと気が付いてくれたお兄ちゃん(T-T) びびって引いてたわ(涙)
私が車内から手真似と大声で、「閉じ込められた~!駅員さん呼んできてくださーい!」と叫んでも、なんかすごい不審な顔してた(大恥)


それでおにいちゃんが呼んできた、別な電車の車掌さんがドアを空けてくれたんですけどね。

いやぁ・・・長くいると、いろんな経験させられますが、電車に一人で閉じ込められたのは初めてでした。な~んの自慢にもならん。


皆さん、ミラノの生活はアドヴェンチャーです、ぐすん。


さて、ニュースをいろいろチェック始めようかねぇε~ε~ε~(; T_T)
[PR]
by celeste13 | 2004-03-25 08:09 | いろいろ
<< 初めての 勝ちましたね >>