Sheva vuole andare via
Articolo

E.....forse anche Nesta.

**************************************

すいません。時間が無かったのと、出先だったこともあって、妙なリンクだけになってしまって。
リンクだけでもしておかないと、流れてしまうかと思ったので。
さて、改めて記事を要約します。

**************************************

事はこんな風にぽろりと現れてきました。

今朝(5月12日朝)議会へ向かうベルルスコーニ。入り口近くの広場で、一人の男の子が近づいてきました、そして叫んだのです。
「Forza Milan」。彼は子供の両手を握り、一緒に写真を撮りました。それから、尋ねます。「君は何歳だ?」「13歳。」 他の男の子が、ベルルスコーニに、好きな選手に自分の代わりに挨拶してくれるかと頼みます。その選手は、ボンバー・シェフチェンコ。
ベルルスコーニは答えたのでした。
「知ってるかい?シェフチェンコは出て行きたいと思ってるんだよ。イギリスに行きたいんだ。」


その後シェフチェンコ本人が、まだ最終決定ではないこと、この希望は家族にも関係していること、などを話しているようで。

Zefiro Home

ネスタの問題は、代理人がラジオの番組で「ネスタはキャリアをラツィオで終えたいと思っている、契約終了後、または来シーズン終了後にでも、ラツィオへ戻るかもしれない。」と発言。
これは11日の話。


二人ともそうですが、少なくとも今までは全くそういう気持ちを表さなかった。それが、私を受け入れがたい気持ちにさせているのだ。


翌日追記:
13日お昼のStudio Apertoから。
ベルルスコーニと子供たちのシーンあり。
Studio Aperto
[PR]
by celeste13 | 2006-05-12 20:03 | MILAN
<< Forza Milan 現在の状況 >>