優しい男
スポーツニュースより。

今日はヤンクロフスキが記者会見を行いましたが、重い故障明けの回復が思わしくない厳しいシーズンだったとはいえ、このところぐーんと、彼らしさが戻ってきました。本人もすごくホッとしている様子。
記者から質問(Pellegattiおじさんだった):
「苦しい時期に、誰が一番助けてくれたのかな?」

Marek:
「もちろん、チームの全員が。
でも、特に・・・リーノ。いろいろ話をしてくれたんだ。つらいとき、彼みたいに、ここに長くいるやつの支えはとてもありがたかった。」


ええやつじゃ~、リーノ・ガットゥーゾ。


ネスタは、ほぼ完治の様子。   ほっっ

Zefiro Home

そういえば、ヤンクロフスキって何年イタリアにいるんでしょうか?
外国人選手の中でもイタリア語がかなり上手と思う。
[PR]
by celeste13 | 2006-05-05 13:16 | MILAN
<< 電話盗聴問題2 スポンサーサイト >>