Milanはシチリアに
録画してあった昨日のサッカー番組観てるんですが、ネットですでに報道されているように、メッシーナ会長の発言にガッリアーニがかなり怒り、それが大きな話題になってますね。
メッシーナ会長Franzaが「ミランはバルセロナ戦を前にして、心もとない状態になっているだろう。町をあげて『戦争』のつもりで臨む。」という言い方をしてしまったようで。
ガッリアーニは「フランツァ氏は、もっと大人になる必要がおありのようだ。」と答え、そしてミランは、昨日急遽メッシーナの宿をキャンセル、近くの町(Taormina)への宿泊を決定したとか。

・・・チームにそういうのが体力的に影響及ぼさないといいのですが・・・

********************

えーっと・・・

ガッリアーニはまた、「ミラン(の選手たち)がバルセロナのことなんか考えて(メッシーナの)試合したら、Spacco la testa」と発言。

このSpacco la testaですが、一部に訳されてる「クビ」ていうのとはニュアンス違うと思います。

Spacco la testaはですね・・・
要するに「頭カチ割るぞっ ごるぁ~!」て感じ。
ある意味強烈です。
すっごいガッリアーニの言いたいことが表現されてる(笑)。

ていうか・・・
それ、なんでシーズン当初からやらんかったんでしょうか(笑)。

@@@@@

すいません、これちょっと笑ってしまったんですが、ユーヴェの3選手、復活祭の休みに何やったの?
TGcom
Studio Aperto

またこのニュース最初に報道したのがトリノの新聞TuttoSportなんだよねぇ・・・

この間も、チャンピョンズの試合ぶりが悪かったユーヴェに対してスタジアムの聴衆がブーイングした問題云々で、TuttoSportは「Tifosiの言うとおりだ。」と。
編集長は「劇場で、トップテノール歌手が決めるべき高音を失敗したら、観客はブーイングする。それと同じだ。どこが悪い?」と、ユヴェントゥスへ苦言していましたねぇ・・・

いやはや・・・

Zefiro Home

あ、そうそう。
インテルが、モッジ・ジラウド・カペッロを狙っている(すでに内密に会談した)と報道ありましたが。
実は・・・カペッロがインテルのならず者集団を調教する治めるの、すごーく観てみたかったりする・・・野次馬根性。

@@@@@

おまけ;
Paniniがワールドカップ特集で用意したFigurine(カード)はこんな感じ。
Panini Mondiale
[PR]
by celeste13 | 2006-04-22 18:28 | MILAN
<< ラツィオの香り アンケート終了 >>