本当に盛り上がったのか
ちょっとこれ、皆さん見ていただけますか?
a0007517_13281258.jpg
この新聞、皆さんは一瞬どこに目が行きますか?

ロナウドの字?  シェヴァ&カカ’?


これは、チャンピョンズ・リーグでミランがバイエルンと戦った翌日のCorriere dello Sportの表紙です。

実はこの日(前日)、トリノ・オリンピックでは、イタリアにとって歴史に残る金メダルが出たのです。

表紙を見たとき、ちょっと驚いてしまいました。
金メダルより・・・シェヴァ・カカ’かよ??
トリノより・・・ロナウド・ミランか???

もうひとつ、こちらはTuttoSportのその日の表紙。
a0007517_13285996.jpg

こちらも、トップにでかでかと光っているのはシェヴァ。
Corriere dello Sportの表紙でもそうですが、金メダル(イタリアに初めてのスピードスケートのメダルを、しかも一気に3つももたらした英雄)のFabrisは申し訳程度。


オリンピックだから、必ず全員盛り上がれとは言わん。
でも、今回は開催国なんだけど・・・

たとえばミラノの街では、そうオリンピックの様子は見られません。
巷がそうなのはちょっと理解できるけど、こちら↑は全国紙スポーツ新聞だもんね。

もしかして、すべての面から、イタリアがオリンピックに燃えているわけではないのかな。


そう思ってしまった私でありました。


ちなみに、La Gazzetta dello Sportはこうだった。
a0007517_1324107.jpg

せめてこの新聞だけは、公平なレイアウトだった。
そう、この日は女子ボブスレーも銅メダルを獲得していたのだ。


カルチョだけじゃないだろう、スポーツは。

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2006-02-26 21:08 | いろいろ
<< パレルモ戦 真面目にやってます >>