消えてしまった大移籍
ローカルのサッカー番組でかの有名なカルチョ馬鹿ジャーナリストMaurizio Mosca氏が話しているのですが・・・

通常は、自分に知識が浅いし、決まるまではいろいろ書いてもなんだかその価値があやふやなので、メルカートの話題はUpしないようにしているのですが、これはちょっとびっくりだったので。

本日メルカート最終日13時28分、大きな移籍話が煙となってしまったということです。

それは・・・

ミランとローマ間の交渉で、即キーヴをミランへ移籍させるというもの。
話はほとんど合意に達していたということですが、今まで意思が流動していた監督のスパッレッティが、ここへ来て言ったそう。
「キーヴを出してしまうのだったら、私は出て行く。」
というわけで、この話は無くなってしまったというのです。


もちろーん! どこまでが事実か不明ですよ。でもね、危機を承知でこの冬メルカートにディフェンソーレを獲得しなかったミラン、あまりにも不思議すぎませんか?
先ほど(噂どおり)ラツィオのセーザルがインテルへ移籍決定しましたが、もしかしてこの時期の実はビッグニュースは、キーヴのミラン移籍だったかもしれないですね。


・・・ん~。

というわけで、Coppa Italia、もうすぐ開始。

Zefiro Home

ちなみに、Mosca氏のもうひとつの大きなメルカート。
Diego Della Valleがインテルを買い取る交渉をしているという話。
ほんとかなぁ・・・
[PR]
by celeste13 | 2006-02-01 04:56 | MILAN
<< Coppa Italia パレルモ戦 Capitan Kaladze >>