マルセイユ問題
マルセイユが13年前のチャンピョンズ・リーグ決勝にてミランを下したとき、マルセイユの選手たちが試合前に薬物注射を行ったという話題(先日の記事→問題の兆し)で、やはりその後のマスコミは大騒ぎでしたが、UEFAは、今日決定したようです。
この件に関して、調査を行わないと。
つまり、カップはマルセイユのもの。そのまま。

まぁ、こんなに前の話、どうやって調べるのかなぁと思ってたけど。

疑惑が残るという点では、勝ったマルセイユにとっても、決してすっきりしたものでもないでしょう。

その頃応援してたTifosiは、悔しいんじゃないかなー。どうですか?

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2006-01-26 03:37 | MILAN
<< なんでこう Coppa Italia パレルモ戦 >>