ロナウジーニョ・インタビュー
今日は、どのサッカー番組も、主な話題はこれ、Derby d'Italia。
というわけで・・・


9月29日のTuttoSportに、インテル・ユーヴェ戦を前に、ロナウジーニョのインタビュー掲載。
これをご紹介。
a0007517_23434788.jpg

Q:
ロナウジーニョ、対ウディネーゼ戦での3つのゴールで、悪かった気分が一掃されましたね・・・

Ronaldinho:
ロッカールームでの雰囲気は落ち着いていて、一度もおかしくなったことはありませんでした。
僕は言葉にしていたし、繰り返していた。これはあの3つのゴールで答えになったと思います。


Q:
ライカルトは、LegaのBetis戦で、貴方とDecoを外したことで猛烈な批判に遭っていましたね。

R:
監督は、自分のやることをわかっている。そして僕たちはそれを完全に受け入れている。
個々のカルチャトーレより、集団のまとまりを優先するのは正しいこと。
繰り返しますが、これで全く問題は無いのです。


Q:
3ゴールのプレゼント、これはスペシャルな感動でしょうね。
特に貴方のように、マジカルな夜に慣れている方に。

R:
1000の試合だってやれる。でも、いくつかの結果の前には思わず身震いします。
自分のプレイに満足しているし、チームの勝利をとても喜んでいます。グループで単独首位。


Q:
殊勲の後に選んだダンスは、貴方の気持ちを鏡に写したようなもの?

R:
僕は2つのことを愛している。カルチョと音楽。
できるときは、その2つを混ぜ合わせるのが好きなんです。
ゴールを、歌とダンスのステップで祝うことができたら、それこそ幸せ。


Q:
コズミは、貴方を“明るく微笑むカルチョのシンボル”と称しました。
数々の雄叫びの中で、貴方はポジティヴなメッセージをくれる。

R:
フリウリの監督(コズミ)の言葉は、僕に本当に喜びを与えてくれました。
試合のちょっと前に新聞で読んだんです、彼が僕のユニフォームを欲しがっていたと。で、喜んでそうさせてもらいました。
息子さんにあげるんだと聞いてます。


Q:
貴方も、火曜日の夜、お土産を持って帰られましたね、Camp Nouから・・・

R:
チームメイト全員のサイン入りボール。
最初に言ったように、Tripletta(ハットトリック)は、いつでもスペシャルな味わいなんです。


Q:
Laporta氏によると、バルサはヨーロッパにライバルを持たないそうで、貴方も同意されますか?

R:
チャンピョンズに勝利する要素はすべて揃っています、が、他のビッグチームも、同じように兼ね備えている。


Q:
それらの中で、ユーヴェとインテルが、この日曜日の夜トリノで対決します。

R:
TVで観戦するつもりです、その大決戦。でもチャンピョンズを見据えて観るのではない。
よくSerieAを観てるんです。もちろんこの試合は魅力的だ。


Q:
アドリアーノ対エメルソン、ブラジル対決でもありますね。

R:
僕は全く中立の立場をとるでしょう、何故って僕は2人ととっても仲良しだから。
Delle Alpiでは、他の僕の友達も戦う。


Q:
イブラヒモヴィッチは、ことあるごとに貴方を「世界で最も尊重するアッタッカンテ」と称しています。
正直な貴方のファン。また、バロンドールの貴方のライバルでもある。

R:
イタリアのカンピオナートにはFuoriclasseが豊富で、賞の候補になる者が多い。
パリ(受賞が行われる場所)はしかし、僕の意識から遠いもの。
有力な候補の一人とみなされるのは嬉しい、でも、もっと嬉しいのは、チームとしての勝利。

Zefiro Home



初めて彼を試合画像で見たとき、「どわ~、世の中こんな顔の人もいるんだーっ!」と、かなり笑撃もとい衝撃を受けたんですが、そんな私のみ~は~面食い感覚を完全に覆したのも、彼でありました。これは何回も言ってるな、ここで(笑)。
イタリアでも「漫画のような顔してスーペルなことする」と報道されるロナウジーニョ、できればイタリアで堪能したかったな~。今年のメルカートでも、「ぎりぎりにセリエにやってくる!」なんて予測を出してたジャーナリストがいたんですけどねー、くそー(笑)。

この人の周りには、光る風が見えるよ。

そして、ナイキのCM(古いほう)での一瞬や、FIFAワールドプレイヤー授賞式で見せた燐とした表情、これまた男前!!!


追記;
Gatorade Japanに載っていた彼の言葉。
a0007517_21545769.jpg

日本語で読むとただただ感動なんですが・・・
イタリア語のネスタのがちょっと意訳になっていたこともあり
どなたかポルトガル語OKな方、正確な訳を教えていただけると
非常に有難いです。
[PR]
by celeste13 | 2005-10-02 07:02 | CALCIO
<< Reggina戦スタメン 仲間入り >>