○つの戒め
今日は、いろんな大事な決定が下された日でしたね。CAFがジェノアの上告を却下して改めてC1行きが決定、そしてTASがローマのメルカート活動を認めました。(これ以上詳しくは、わかってるわけじゃないんですが)

ローマ、よかったですね。とりあえず、他のチームと同じ状態でスタートラインにたどり着ける?・・・ま、厳密にいうと、どのチームも同じ立場でっていう綺麗事なんか、セリエでは存在しないのかもしれないですが。


さて、これは数日前、Gazzetta dello Sportに掲載されていたもの。

ローマ(&スパッレッティ監督)が、十戒ならぬ、「ローマの規律」を選手たちに言い渡したらしい。
箇条書きになってたのを、ちょっとご紹介。



ローマの規律

1.練習やクラブが召集した試合すべてへの時間厳守

2.クラブ上層部、テクニカルスタッフなどへの尊敬を欠く言葉、態度の禁止

3.ピッチ上で禁止されている行動、チームにダメージを与え、クラブのイメージを傷つける行動をしない。

4.テクニカルスタッフの決定は、ピッチ上においても、ダイエット、また練習のメソードにおいても、すべて従う。

5.フィジカルに負担になりすぎるトレーニングは避ける。それによって監督が選手を起用できなくなるので。

6.クラブの事前の許可無しでは、その機能に関するいかなる情報も選手は発言してはならない。

7.報道の取材に対する選手の受け入れは、すべてクラブの許可の上で。

8.カルチョに関しても、それ以外においても、クラブのプロフェッショナル性を犯す可能性のある態度は禁止。


以上。
実際は、かなり長い文書が作成されているようで、守れない場合は、月給の30パーセントほどの罰金もあり得るということ。


************

これを読んで思ったのは・・・今まで、ローマにはこういう決まりが存在しなかったのか?ということ。 or そもそも、各クラブにはあんまり決まりが無いの?

ミランに昔からあるという決まりは、どんなものなんでしょうね。文書があって、新入の選手は必ず指導があったりするのかな?

Zefiro Home

追記;
ミランには、どうやら「ゴールの後、ユニフォームを脱ぎ(ヌードになる)パフォーマンスは禁止」と決められてるらしいと、前にガッリアーニの発言で知りましたが・・・やっぱりミランには細かい規律があるんですかね。
脱ぎ禁止なんて・・・ローマとかにゃ全然無さそうだな。つうか、ローマありがとう(爆)
[PR]
by celeste13 | 2005-08-09 05:34 | CALCIO
<< 憂えてる君は素敵だ エキサイトより >>