もう一人のSuperPippo
サッカーから、えらくかけ離れてます、すいません。

今カナダで行われてる世界水泳選手権、レースの時間が、イタリアのちょうど真夜中で、いい具合にいろいろ見れるので、こっちで滝のような汗をかきながら、涼しげな水しぶきを眺めています。

昨日、イタリアの選手が、歴史に残る金メダルを獲得しました。

100m男子自由形で、アメリカのフェルプスなど強豪をおさえ、堂々と、自由形イタリア初金メダル。
a0007517_8454389.jpg

彼の名前は、Filippo Magnini、フィリッポ・マンニーニ、23歳。

知識として、平泳ぎの北島や、フェルプスくらいしか知らないで見てたので、まさかそんな結果を出すとは予想せずにレースを観戦・・・最後の最後にトップへ躍り出た瞬間のRAIの実況は、まるで、自宅でおっさんが応援の絶叫してるみたいに、仕事を忘れて興奮してました(笑)。

自由形100mっていったら、陸上の100mみたいに“競技の中の競技”ですもんね。まさかそこのトップにイタリア人が立つとは、誰も思わなかったでしょう。

彼は、泳ぎ終わったあと、電光掲示板を振り向き、勝利の喜びを表すのにワンクッションありましたが、「勝ったのはまずわかったけど、それって、他の選手たちが遅かったからかと思って、もう一度記録を見て、初めて自分のほうが速かったってわかったんだ!」

そう、実に、彼は世界歴代2位の記録を出したのでした。

a0007517_846866.jpg

ニュースで、ナレーションが、「フィリッポ・マンニーニ、シンプルにピッポ、もちろん、スーペルピッポ!」と呼んでいるのを聞いて、ピクッ!と来たのさ。


a0007517_8535452.jpg

サッカーのスーペルピッポ、待ってるぞ~~!


失礼いたしました。

Zefiro Home
[PR]
by celeste13 | 2005-07-30 08:56 | いろいろ
<< マルディーニの言葉 新ユニフォーム >>