こんな感じ
美しく輝く言葉として記憶されるはずだった“イスタンブール”・・・
淡々と毎日が過ぎてはいくものの、気持ちはなかなか回復できず。

イタリアでは、どんどんヴァカンスムードに入っていきながらも、TVでは相変わらずチャンピョンズ決勝のあれ、ミランのシーズン後半の状態、さまざまなことでジャーナリスト・評論家たちの恰好の「遊び討論のネタ」にされてしまい・・・

ミランはこのままで来年も行くと言いながら、(わかってたけど)結局来る者あり去る者あり・・・ちゃんと新シーズンを迎えられるのか、間違いを修正してくれるのか、全く不安なままでカンピオナートは終わり・・・


そして、ネスタの今回のことで、すっかりサイトのペースを見失いそうになってしまいました。


買ってある新聞の記事やネットのコラムなど、訳したいものも溜まりまくりだ・・・

忘れた頃にUpするかも。で、やっと忘れかけてきたミランのファンに嫌な思いをさせるかも(笑)


とりあえず、軽くUpできるものなどから、少しずつ載せていきます。よろしかったらお付き合いください。


早速、軽いものってことで(笑)、Zefiroおまけにこの画像。

Goal Line

決してユーヴェに何か意見があるわけではありませんので、笑ってくれる方のみどうぞ。

もうちょっと落ち着いたら、ミランの笑い話(チャンピョンズのおかげで膨大に出たよ・・くぅ(×_×;))もUpしていきますから。
だからミランのファンでまだ立ち上がれない皆さんは、Zefiroおまけにはしばらく立ち寄らないほうがいいかもしれませんねぇ・・・
(あぁ諧謔の極み・Zefiro)


ところで、イスタンブールから一週間も経ったっていうのに、今頃になって、仕事仲間に言われましたよ。

「おい、君はミラニスタだろ?いったい何が起こったんだ?どーやったらあんな試合になるんだ?」

・・・何と答えりゃいいんですか?・・・
ちなみに彼はインテリスタ。ある意味返す言葉はいくらでもあるが、それはインテリスタにはあまりにかわいそうだから言わない。私って優しい(爆)

実はちょうどそこに、小学生の男の子がいて、彼はユヴェンティーノと言う。

私は訊いてみました。
「ミランがあんなことになって、君はやっぱり嬉しかったりする?」

ユヴェンティーノ少年・満面の笑みがこぼれ:
「(でへぇ~~)うん!」


・・・・・・そ、そういうもんなんだねぇ・・・



「でもね、ユーヴェは今、日本にツアーに行ってんだよ!」

混乱と沈没の深さのあまり、意味のわからないリアクションの自分・・・






元気になりたいです。                あ、元気ですけどね。


Zefiro Home


ネスタに関しては、どのサッカーニュースも、詳細には触れず、「マテラッツィがその後を引き継ぐが、それでもネスタへのエールは忘れない。」と、彼への気持ちを「再び元気になるように」「ハグ」などという言葉で表しています。

祈。


************************************


追記;
夜遅く、ローカル局で、いつものサッカー番組じゃなくて(今日は祝日)特集を流していた。

その名も;
Incubo Istanbul←タイトルロゴもまさにこの色・・・
(悪夢イスタンブール)

ご丁寧に、プロローグから始まって、一幕、二幕、エピローグとまとめて。
試合の各シーンと、それへ反応するスタジオや実況、Tifosiの様子・・・

観ちゃったよ、最後まで。


・・・・・・あぁ。厳しい夏になりそうだ・・・
[PR]
by celeste13 | 2005-06-03 03:05 | Zefiro
<< Coppa壊しちゃった。 欠場決定 >>