「ほっ」と。キャンペーン
☆ZefiroBlogⅡのお知らせ☆             ☆Annuncio Importante☆
a0007517_2024357.jpg
2006日、5月15日。
本日より、ZefiroBlogは
ZefiroBlogⅡへ移転します。


理由は・・・ズバリ、画像の容量がいっぱいになったので。
こちらのZefiroBlogは、過去ログとして残しておきます。
新しいZefiroBlogⅡも、出来る範囲でですが今までどおり更新予定。
ご面倒おかけしますが、これからもどうぞよろしくお願いします。


**********************************************

15 maggio 2006,
Da oggi le news non andranno piu' su questo blog,
Il nuovo Zefiro BlogⅡe'
ZefiroBlogⅡ

Grazie

Celeste, Webmaster



Zefiro Home

[PR]
# by celeste13 | 2006-05-16 03:57 | Zefiro
PIPPO C'E'
INZAGHI CONVOCATO!

詳しくはZefiroBlogⅡへGO★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★。、::。.::・'゜
[PR]
# by celeste13 | 2006-05-16 00:59 | Mondiale2006
Nazionale
お昼のスポーツニュースで、ナショナルチーム招集メンバーの名前が挙がってたのですが、ほぼ確実ということながら、とりあえず夕方の正式発表を待ちましょう。

選手は23人、怪我をした場合のため各ポジション一人ずつで4人。


*******************************

ここのところ、私はひっそりと心配してたんですけど。
こういう、国内のサッカーの不祥事って、ワールドカップ出場辞退なんて決定を下さないかなぁって・・・
リッピもGEAとの深い関係が疑惑になっているし・・・

変なこと言う?

高校野球だったら、即刻出場辞退だよね。

Zefiro Home
[PR]
# by celeste13 | 2006-05-15 21:04 | NAZIONALE
カンピオナート最終試合ローマ戦Pagelle

TGcom

Dida:6  Kaladze:6.5  Nesta:6  Simic:6  Gattuso:6.5  Kaka':6.5  Pirlo:5.5  Seedorf:5.5  Serginho:6  Gilardino:6.5  Inzaghi:5  Cafu:無し  Rui Costa:6  Amoroso:6  
Ancelotti:6.5

NESTA;6
際立ってミスしたわけではない、しかしエリアでの彼の何度かのタックルは警告の危険があった。



Kataweb(点数のみ)

Dida:6.5  Cafu:無し  Nesta:6  Kaladze:6  Serginho:6  Gattuso:6.5  Pirlo:6  Seedorf:6  Rui Costa:5.5  Kaka':7  Inzaghi:6.5  Amoroso:無し  Gilardino:6  
Ancelotti:6

Zefiro Home

新聞各紙のものは、あとでここへ追記します。
[PR]
# by celeste13 | 2006-05-15 21:00 | Pagelle
Anello Blu
全然パワー無いのでポイントだけ書いて、後は明日。


San Siro・Anello Blu席にて観戦メモ

@初めて、ゴマでも柿の種でもない大きさの選手たちが見れた。

@近くでピッポが頬膨らまし、ネスタがパス練習かすってた・・・

@スタムがずんずんこっち(の客席)へ向かってきた・・・
  かっこえかった・・・

@シェヴァが、斜め上数メートルんとこにいた!
  スタジアム全体のTifosiたちの延々の「残れ」コールにまみれて・・・
  涙をしきりに拭ってた・・・

@ローマの生Po-po-popopo-po-po-♪が聴けた。感激(笑)。


細かいことは、頭が動いてるときに~

Zefiro Home

こっちに書いておきますGossip。
マスコミの報道が間違ってなければ、15日はブロッキが挙式。
ヴィエリが証人として出席するはず。

それと、今日雑誌で読んだんだけど、デ・ロッシが18日に結婚。
新婚さんでワールドカップ行くことになるんだね、(招集発表まだだけど)
ま、ダニエレくんはすでにパパですが。
a0007517_21133124.jpg

右下の女性は、ローマ会長Sensi氏の末娘、彼女も結婚するとのこと。
[PR]
# by celeste13 | 2006-05-15 10:10 | MILAN
Stagione2005-2006最終試合Milan-Roma
a0007517_5585542.jpg

シーズン、終わりましたね。

行ってきましたSan Siro。

なんと、この↑のパフォーマンスしてきた・・・
中にいると全然わかんないもんだねぇ(あてーめぇだ)

いろいろと・・・・・胸がぐぅ~っと来た試合でした。



詳しいことはすべてのちほど。

Milan - Roma 2-1

お疲れ様でした。

Zefiro Home


追記;
Corriere della Seraに、こんな速報が出ていました。
Corriere della Sera

つまり、GEAに関しての証人尋問のため、検察に呼ばれていると。


そういえば、試合終了してチーム全員がピッチを廻っているのに、ネスタはさっさと終えて一目散にロッカールームのほうへ駆けて行ったのが見えたので、「ったくー、頭はすでにヴァカンスかぁ~、悔しいぃ!」なんて思ってたら・・・そんなんじゃなかった(T_T)

その後、RAI Sportに記事が出ています。
RAI Sport
無事に尋問を終え(なんと試合後Tour de Force状態でミラノからローマに飛行機で向かい、ローマの検察の尋問を受けたのだった・・・)リラックスした様子、疲れも見せず「これからヴァカンスへ。それから、ワールドカップで勝てるように願ってる。」と語ったそう。

て・・・その画像・・・ユーロ2004敗退して帰国したときのマルペンサなんですが(泣き笑い)。
いやその画像超絶美麗ですけどね。
[PR]
# by celeste13 | 2006-05-15 06:02 | MILAN
カルチャトーレ、忠実・不実
a0007517_433620.jpg
また出ましたぁ~!
この週刊誌はこの企画を続けるつもりらしい。
今回の登場は、現在RAIで土曜の夜Sabato Sprintのアシスタントを担当している女の子、Loredana Miele。しかし彼女は、前任から最近交代で入ってきた子なので、そんないろいろしゃべれるほど知ってるかなーと疑問なんですけど・・・

では、カルチャトーレたちの「忠実・不実」を語ってみよう。

Q:
まず最初にChristian Vieri。

Loredana:
彼には、真剣な関係を持つのは「不可能」なのが見えるわ。ちょっとした遊びばっかりいっぱいしていそうな。どうしてそれを、信用できるっていうの?


Q:
ではもう一人のFWの女性キラー、Filippo Inzaghi。

Lo:
ずーっと前に会ったことがあるんだけど、すごく自分のイメージに固執してるように見えたわ:悪い癖があって、女性は必ず無理やり彼にYesと言わなきゃいけないと思っている。


Q:
Ronaldoはインテルを裏切りました。じゃぁ女性なんて・・・

Lo:
2つの性格が交互に現れてくるみたい:あるときは悪党、あるときはおこちゃま。でも正直でダイレクトだと思うわ。別れたいと思ったら、彼には顔見てはっきり言った方がいい。


Q:
Cassano。

Lo:
彼の態度は好きじゃない。仕事では荒れてるし、プライベートもそうだと思う。


Q:
真面目なのは、でもいるでしょう?

Lo:
もっちろん。Paolo Maldini、たとえば:偉大よ。それはまた他より年配だからかも。それとLuca Toni。ついこの間会ったんだけど、信頼できる男という感じがしたわ。


Q:
Buffon。

Lo:
ふらふらいい加減みたいだけど、たぶんとても真面目。彼の前の恋人Lindaと知り合ったんだけど、あれは彼らが別れてしまう前だったけど、彼女は彼のことをとてもよく言っていたわ。


Q:
Totti?

Lo:
なんて変わっちゃったの?旦那さんでパパになってしまってから、すごく真面目になっちゃって。相手としては理想的。でもなんとなく感覚的に思うのよね、結婚前は・・・


@@@

以上でした。
なんかもー、皆こっちで遠くから見てるのと同じやん。
ピッポわかりやすすぎ。とーぶんまともな女性は無理そうだ(ホッ)ま、あのジャンルの世界から相手を見つけるのはやめておいたほうがいいと思うし。
きっとあれだ、夜寝る前に枕元で童話(パール街の少年たちとか・笑)を読んでくれるような彼女がいいよ、ぴっぽ(大迷惑)。

Zefiro Home

おまけ:
こちら、この間のStageのなんですけど、もしかして見たこと無いシーンかもしれなくてリンクします。
なんかもーね、嬉しそうにランニングしてるんだわ、風切って・・・Golraptorが。
インタビューもとろけるような喜びで溢れてるし。
Borghesiana
見たことある? ま、何回見ても嬉しいもんはいいよね~( ̄ー ̄*)
[PR]
# by celeste13 | 2006-05-14 04:50 | Gossip
Kakachicos vs Nestaboys
a0007517_2023186.jpg
Adidasサイトに、やっと・・・ネスタとカカ’の試合映像Upされました。

恐れてたほどにはアゴの黒ずみが目立たなくてホッとした私。
それって、すでに慣れてしまったつぅことか・・・んもう、こんな心配させるな~!
しかし、こういうにいちゃんたち相手だと、えらい元気に皆を仕切るんだよね、君は・・・

楽しいです。
もっとしっかり力入れて撮影してほしかったが。

サイトの表示が変わっちゃってるので、入ったら赤いボタンをクリックして、それから試合映像のコーナーへ行きます。

Zefiro Home
[PR]
# by celeste13 | 2006-05-13 19:59 | NESTA
おめでとう、従兄弟たち!
これはちゃんとUpしておこう。

おめでとう、Inter。 Coppa Italia2006
a0007517_1837193.jpg


ほんとは、今シーズンに関しては、ローマにぜひ頑張ってほしかったんだけどねー。頑張ってたけどねー。
でも、インテル唯一嬉しいのはあれだ、カピタン・サネッティがコッパを掲げるのを見れたこと。去年は出場していなくて、コルドバだったからね。
去年のGuerin表紙→次はいつ・・・二年連続で優勝したねぇ・・・

Zefiro Home
[PR]
# by celeste13 | 2006-05-13 18:39 | CALCIO
ネスタ・ストーリー終了
とりあえず、ネスタ・ストーリーが終了したので、Indexを一番上に持ってきました。
2000年頃に書かれたらしい内容ですからね・・・そのシーンひとつひとつ想像して胸がきゅぅ~となります。
続き・・・どこかで見つからないですかねぇ・・・そしたら即、訳して続編Upするんだけど。

よろしかったら、読んでみてください。
La Vita di Alessandro NESTA 目次 Index

Zefiro Home
[PR]
# by celeste13 | 2006-05-13 17:15 | Zefiro
La Vita di Alessandro NESTA 目次 Index
導入

ネスタ・ストーリー
【Ⅰ】
La Vita di Alessandro NESTA
La Vita di Alessandro NESTA 2
La Vita di Alessandro NESTA 3
La Vita di Nesta 4

【Ⅱ】
La Vita di Alessandro NESTA Ⅱの1
La Vita di Alessandro Nesta Ⅱの2
La Vita di Alessandro Nesta Ⅱの3
La Vita di Alessandro NESTA Ⅱの4

【Ⅲ】
La Vita di Alessandro NESTA Ⅲの1
La Vita di Alessandro Nesta Ⅲの2
La Vita di Alessandro NESTAⅢの3
La Vita di Alessandro NESTAⅢの4(終)

Zefiro Home
[PR]
# by celeste13 | 2006-05-13 17:06 | La Vita di NESTA
La Vita di Alessandro NESTAⅢの4
La Vita di Alessandro NESTAⅢの3からの続き。


エリクソンは、ロッカールームで、ラツィオのシーズンは今始まったばかりだということを示す。ネスタは持って生まれた才能。試運転のための親善試合は必要ではなかった。カモミールのような戦いは。ミハイロヴィッチはトリノで出場停止、そしてDelle Alpiではフェルナンド・コウトも欠けている。エリクソンはネスタと話をする。彼に、前の試合後72時間も経っていないのに、更に激しいプレイをできるという自信が本当にあるかと尋ねる。彼、このスペシャルな部類の男は、親指を立てる。

対ユヴェントゥス、12月6日。再び舞台に上がる。左腕にカピターノの腕章:白い布でできた腕章。彼の2度目のデビュー:最も美しく、最も感動的な、最も重要な。膝には傷跡。しかしその切り傷とあの手術は、彼の確信をも傷つけることはなかった。試合開始後2分、インザーギとディ・リヴィオに対するダブルのタックルで、チームメイト全員に落ち着きをもたらした。この瞬間まで、チームに欠けていたそれを。
最早意識を失うことも、テンションが下がることもない:ディフェンス陣は再び光を見つけ出した。

ラツィオはサラスの、マラドーナほどに堂々たるゴールによりDelle Alpiを粉砕。ネスタはこの一年を駄目にしてしまいそうなチームを救った男。パンカロとネグロが、最後にネスタの肩に上る、彼はまた、ラツィオの首脳たちや監督から、道具係、またマッサージ師たちからキッスや抱擁を受ける。彼はしかし、走り去っていく。ラツィアーレのTifosiで埋まった客席の方へ。腕を上げ、彼の聴衆に向かって挨拶を。たった今、彼はその輝かしいキャリアへの聖職禄をまたしても与えられたのだった。

ついこの間の話では、1998-1999シーズンのスクデットを、最終日に失った。しかし素晴らしいCoppa delle Coppeを、1999年5月19日、BirminghamのスタジアムVilla ParkでスペインのチームReal Mallorcaを倒し掲げた。この勝利がそして、BiancoCeleste(ラツィオ)の仲間たちに、Supercoppa Europeaをももたらした。モンテカルロ、8月27日。欧州チャンピョンのManchester Unitedを1-0(サラスのゴール)で倒す。

a0007517_16583764.gif
そして今ラツィオは、そのカピターノの導きにより、欧州の、そして世界の王者たるチームのひとつとなったことを知る。実に、2000年5月14、18日には、歴史的なドッピエッタ、2つ目のスクデットと3つ目のCoppa Italiaを手にするのである。唯一の後悔は、チャンピョンズリーグを呪われた5-2の試合でスペインのチームValenciaにベスト16で敗退したこと。
a0007517_16572776.gif


しかしネスタとラツィオは、カルチョにおいて、勝てるものはまだまだ勝ち続ける手段と時間を持っているのだ!!!!! 実に、2000-2001シーズン、2000年9月18日、オリンピコにてイタリアを4-3で倒すという、輝かしいSupercoppa Italianaをネスタとラツィオにプレゼントするという、最良のスタートを切った。

こういう言葉があるだろう・・・始めよければ・・・


ネスタ・ストーリー(ラツィオ編)完了


Zefiro Home
[PR]
# by celeste13 | 2006-05-13 16:48 | La Vita di NESTA
Forza Milan5月号
昨日買ったForza Milan5月号、デジカメ画像ですが、めぼしいものをGalleryに貼りました。
よろしかったらどうぞ。
Gallery

ポイント:
@コスタクルタに殴られそうになってるのは・・・あれはシェヴァですかね?
@先日のD&G写真集で、本の折れ目が入ってどーしても撮影できなかったカラーゼの画像1枚。

Zefiro Home

あ、そうそう。
今月号ついにPulciniの紹介ページがあり、マルディーニ息子が皆の写真と一緒に並んでました。
[PR]
# by celeste13 | 2006-05-13 16:12 | MILAN
Forza Milan
ここ数日、ちょっとパワーダウンしていました。
忙しいとか、心配事とか(ネスタ怪我しないよーに)とか、ニュースが見る見るうちに深く暗くなっていくこととか・・・まぁいろんなものが重なってもいますけど。

で、予告だけ。
今日、Forza Milan買いました。
a0007517_655273.jpg

ネスタ記事があるわけじゃなし、ぴっぽのなんかおもちろい画像がありそうでもなし(二ヶ月続くわきゃぁないが)、それなのにそれなのに購入したのには、ひとえに! 彼がちらりとでも表紙にいたからでーあります(笑)。
たぶん、カラーゼのゴールあとのシーンじゃないかな。

それとこれ。
a0007517_674860.jpg

マルディーニ記事。
これは、後日訳してUpします。先にやってしまいたい記事があるので。
内容は、先月インザーギにした質問とそっくり同じ。楽しいです。
マルディーニファンの皆さんには全然新しい情報じゃない可能性も大だけど。

と、時間が大丈夫そうだったら、これもまた後日、コスタクルタの記事をご紹介するかも。これがまた私の好きなA-Z式なんだよ。

D&G写真集の記事あったんだけど・・・ネスタもピッポも無くて~(T_T)
でも、カラーゼのネクタイ締めシーンがあったわ、むふっ。
デジカメの撮れ具合によってはあとでGalleryに貼ります。

Zefiro Home

現在大問題になっているカルチョ地震、もういろんな方面に亘ってて、理解するのが大変だ。
重大なのは・・・今日、試合操作したと思われるチームとして、ミランの名前も挙がったということ。
ミランはオフィシャルで、身の潔白が明らかになるはずだと告知しているようですね。


以上。今日はこれまで。


あ、忘れてた。追記。
ZefiroおまけにUpしました。
「ジラルディーノの微笑み」
Sorriso di Gilardino
綺麗なタイトルですが、Le Ieneですから、はい。
[PR]
# by celeste13 | 2006-05-13 06:16 | MILAN
Sheva vuole andare via
Articolo

E.....forse anche Nesta.

**************************************

すいません。時間が無かったのと、出先だったこともあって、妙なリンクだけになってしまって。
リンクだけでもしておかないと、流れてしまうかと思ったので。
さて、改めて記事を要約します。

**************************************

事はこんな風にぽろりと現れてきました。

今朝(5月12日朝)議会へ向かうベルルスコーニ。入り口近くの広場で、一人の男の子が近づいてきました、そして叫んだのです。
「Forza Milan」。彼は子供の両手を握り、一緒に写真を撮りました。それから、尋ねます。「君は何歳だ?」「13歳。」 他の男の子が、ベルルスコーニに、好きな選手に自分の代わりに挨拶してくれるかと頼みます。その選手は、ボンバー・シェフチェンコ。
ベルルスコーニは答えたのでした。
「知ってるかい?シェフチェンコは出て行きたいと思ってるんだよ。イギリスに行きたいんだ。」


その後シェフチェンコ本人が、まだ最終決定ではないこと、この希望は家族にも関係していること、などを話しているようで。

Zefiro Home

ネスタの問題は、代理人がラジオの番組で「ネスタはキャリアをラツィオで終えたいと思っている、契約終了後、または来シーズン終了後にでも、ラツィオへ戻るかもしれない。」と発言。
これは11日の話。


二人ともそうですが、少なくとも今までは全くそういう気持ちを表さなかった。それが、私を受け入れがたい気持ちにさせているのだ。


翌日追記:
13日お昼のStudio Apertoから。
ベルルスコーニと子供たちのシーンあり。
Studio Aperto
[PR]
# by celeste13 | 2006-05-12 20:03 | MILAN
現在の状況
ついにCalciopoli、Moggiopoliなどという固有名詞が付けられてしまったカルチョ大地震。

現時点の状況を箇条書きに。

ユヴェントゥスのモッジの電話盗聴から広がるメルカート操作、審判選出操作などの問題で、モッジを始め、数人の主審(この中にワールドカップ行きが予定されているDe Santisも)がナポリの検察に事情聴取を受ける。
(5月11日、ユヴェントゥスは総会にてCda全員が辞任という決定)

5月10日、元ユヴェントゥスのPadovanoが麻薬違反で逮捕される。
彼の電話内容には、「いっぱいくれよ、わかったか?」と注文しているヴィアッリの声も入っており問題に。本人は「コカインを使ったことは一度も無い」と。

ユヴェントゥスの先シーズンの選手たちのうち、4人または5人が、賭けサッカーをしたという疑い。

5月11日の時点では、試合操作をしたと疑われるのが9クラブに。
SerieA(Juventus  Fiorentina  Lazio  Udinese  Siena  Messina)
SerieB(Arezzo  Crotone  Avellino)


上記関連では無いのだけど、少し前に出ていたニュース。
ラツィオを買い取ろうとしていたChinaglia氏が、Camorra(ナポリマフィア)と関係しているという疑惑噴出。

Zefiro Home
[PR]
# by celeste13 | 2006-05-12 03:25 | CALCIO
強そうに見えない
うぅぅ・・・

皆しゃん・・・ どうもこれが、イタリアのGKのサードユニらしく・・・
a0007517_0787.jpg

(ネットではそう書いてあったが、まさかメインユニじゃないよな・・・)

Pumaのサイトに、ユニフォームが改めてUpになりました。
チームの壁紙もあるよ。ひとつGalleryに。
a0007517_081936.jpg


Puma football

Pumaがユニフォーム担当してる他の国のチームも見れますが・・・
すんごーく落ち込みそうなので、まだ他を見る勇気無し。

Zefiro Home

ところで、↑のGKユニを見つけたのはネットショップらしきサイトだったけど、誰が買うんだろ、こういうの。
[PR]
# by celeste13 | 2006-05-11 00:11 | Mondiale2006
女でいうと
まったく・・・このところ流れるニュースに、なんとも吐き気をもよおしそうな毎日。始まったばかりの悪夢、何かが変わってくれるかもしれず、何も変わらないかもしれず・・・
事態はもちろん現在名前が挙がっているユーヴェ関係者だけの問題では無いかもしれないわけで、多くのクラブ、選手が関わってるかもしれないわけで・・・応援する気持ちもどんよりしてしまうわけですが・・・


ちょっと、全然関係無いこぼれ話をUpしてみましょう。
これは、数週間前にローカルTVでおっさんたちが騒いでいた話題。


確かミランがチャンピョンズリーグ敗退したばかりの放送だったと思います。
出演者たちに、「また今年も無冠なミランじゃねぇか。」とおちょくられていたMilan ChannelのSuma氏。「そんな、Coppa Italiaなんか、どうぞどうぞお前たち(インテル)がお持ち帰りくださいな。」と言い返す。

で、誰かが言い出した。

「チャンピョンズとCoppaItaliaってよ、女でいったら、Monica BellucciかBindiかっていう違いだよな。」


おもちろいな~、そういう発想。
おっさんたちもけっこう楽しそうにその話に盛り上がっていたのでした。

で、ChampionsとCoppa Italiaを女でいうと・・・
こちらが画像。



a0007517_21505974.jpg
a0007517_2151173.jpg


どっちがどっちか、わかるよね?(笑)
ビンディさんは政治家です。もちろん、女性です(笑)。


そういえば、もっと前に、イブラヒモヴィッチとファン・バステンを比べたら、女でいうとどんな違いがあるかでも盛り上がっていたローカル番組。
実はイブラヒモヴィッチが絶好調だった頃、ユーヴェ派評論家たちがこぞって「ファン・バステンよりずっと上だ~」と騒いでいたのでした。
今・・・すっかり勢いを潜めてしまった彼ら(笑)。

そしてある人物が付け加えました。
「女に喩えて比べるなら、ファン・バステンは、何歳になっても美しさが衰えない女性をもってこなきゃ。この間の試合(アルベルティー二引退試合)ではっきり魅せてくれたからな。」

全員納得。


ま、おっさんたちのおしゃべりでしかないが、けっこうおもちろかったのだよ、私。

Zefiro Home
[PR]
# by celeste13 | 2006-05-10 21:59 | いろいろ
RAI Sport
こちらは夕方のRAI Sportニュースからミランに関する映像。
内容は、メルカートのことばかりであんまり面白くもないんですが、ヴィデオの最初にインザーギのインタビューが流れるので価値がアップ(笑)。
RAI Sport

昨日がお休みだったチームは今日からトレーニング再開。今週末のカンピオナート最終試合に向けて、そしてその後に続くワールドカップに、気を引き締めて調整してもらいたい。

Zefiro Home
[PR]
# by celeste13 | 2006-05-10 02:46 | MILAN
Meglio tardi che mai
現在大地震を起こしている、カルチョの盗聴問題から広がる諸々の事件について。(関連記事↓Commedia Italianaイタリアの喜劇)

Il Resto del Carlino紙より。
数あるジャーナリストたちの中、私がその言葉をかなり信頼している人、Xavier Jacobelliのコラムをここに。

***********************

Meglio tardi che mai 「遅くても、起こらないよりはいい」

Franco Carraroは4年前に出て行かなければならなかった。最低な状態だった日韓ワールドカップの後。出て行ったのはつい昨日のこと。
遅くても、起こらないよりはよい。

彼が示したかったように、盗聴電話スキャンダルにより、爆発した協会から自ら離脱したのだ:致命的なブーメランがまずGiraudoやMoggiよりも先立ち彼の首を飛ばした。注目の2人はおそらく、木曜日にユヴェントゥスの一つの時代を終わることになるだろう。

カッラーロの辞任は、当然の結果:すべてにおいての会長、望まれないまま2001年から昨日まで協会に、カルチョ・イタリアーノの長はこの、すべての腐ったシステムを清算する可能性のある大嵐を逃れることはできなかった。

Carraroは退散。しかしこれは単なる「大掃除」作業の始まりでしかない:今度はLega会長ガッリアーニの番だ。ミランの副会長でもある彼の利害闘争は巨大なものだ。

ガッリアーニの後、審判協会会長Laneseの許へ行かなければならない。そして審判たち自身が、協会から絶対的に自立しなければならない。偶然かもしれないが、ここ数年なんとか政治的な保護を受けて救われていたものが、それを無くした途端、カッラーロはその役職から退去せざるを得なくなった。

ワールドカップ1ヶ月前にして、これは決して勝利ではない。私たちのカルチョにとっての重い敗北だ。カルチョがこの国にこれまで存在してきた限り最も厳しいときを過ごしている。盗聴は、そのベールを引き裂き、驚愕するほどの関係や低俗な繋がりの網をあらわにさせた。しかしシステムの危機は、その放任主義の根源に、コントロールの欠如に、規律に立ちはだかる不法行為に、狂乱したような金への欲望の中に沈む。そのために、ひとつの美しいスポーツの倫理価値が犠牲となったのである。

この地震の終わりがどのようなことになるのか、私たちはまだわからない。しかし、すべてのクラブの首脳たちが変更を実行するか、またはカッラーロと同じ運命をたどるであろうことはわかっている。
今や協会に必要なのは、この破廉恥な年月を語るために、すべての戸棚の引き出しを開ける勇気を持っているコミッショナー。まずとりあえず、「ついにすべてを公開する」ということを。

Zefiro Home

朝のCarraro辞任関係ニュースTG5
これで知ったんだけど、彼はミランの会長をしていたこともあるんですね。

お昼のStudio Apertoには、この事件のおかげというか、Premio Gentlemanの授賞式の様子が流れました。
こういうタイミングに、一番選手や監督たちに近づきやすいってことでもありますが、ほとんどの選手は口を噤んでいます。

↑のStudioAperto映像は全体映像で、PremioGentlemanは、16分
15秒あたりから1分半。ニュース内容はMoggi問題なんだけど、会場の様子、インザーギの受賞シーン一瞬などが流れます。
[PR]
# by celeste13 | 2006-05-09 20:10 | CALCIO
インザーギがPremio Gentlemanに
先日ご紹介したSan Siro Premio Gentleman2006
昨夜ミラノのホテルで授賞式が行われました。
賞はすでに結果が出ていて、Gentlemanはミラノからジラルディーノ、インテルからフィーゴ、GentlemanNazionaleはデル・ピエロ。

どうやら、インザーギも何か受賞したようですね。
朝のニュースで、えら~い嬉しそうな顔してトロフィーを手に舞台に立ってる彼が映りました(他の受賞者は映ってないのに・笑)。

詳細がわかり次第追記します。
おそらく画像なども出てくるでしょう。

Zefiro Home

追記;
Milan Channel登録者による投票で、「今シーズン最も美しいゴール」として、エンポリ戦のインザーギのゴールが受賞したということでした。

・・・・・エンポリ戦てったら・・・あの・・・大爆笑にコケてくれた試合ですね(笑)。
[PR]
# by celeste13 | 2006-05-09 15:43 | MILAN
昔、ハムだった頃
またしても、えらいしょーーーもないもん見つけました。
Zefiroおまけに・・・→昔、ハムだった頃・・・

お暇な方ぴぽファンの方、ちょびりと鼻で笑っていただければそれでよし。

Zefiro Home
[PR]
# by celeste13 | 2006-05-09 14:20 | いろいろ